ホーム >> ProPoseコラム >> 結婚相談所 >> 20代におススメ結婚相談所の成婚率、男女割合まとめ
更新日 2019.8.19

20代におススメ結婚相談所の成婚率、男女割合まとめ

20代で結婚相談所を利用するのは早すぎるでしょうか?

今回は、各結婚相談所の年齢層を見ながら、その実態を検証していきます。

20代で結婚相談所を利用するのは、早すぎるかというと全くそんなことは ありません

ネットで街コンや婚活パーティーを検索すると、すぐに『20代限定パーティー』『平成生まれコン』などがヒットするように、20代でも婚活に励んでいる人はたくさんいます。

ですが、そんな婚活に励んでいる20代でも、結婚相談所の利用となると、抵抗がある人も多いのではないでしょうか。

「お金がかかる…」「結婚相談所でも結婚できなかったらどうしよう…」「そもそも、結婚相談所って魅力的な人はあまりいないんじゃないの?」など。多くの声が聞こえてきます。

ですが、20代のうちから結婚相談所を利用すると、こんなメリットがあるんです!

20代で結婚相談所を利用するメリット

婚活の画像

一番のメリットは若さゆえに、早く結婚できること。

結婚相談所の成婚退会期間を平均すると、どの会社さんも約一年ぐらいです。

そのため、20代の年齢で入会すると、単純に結婚する年齢が早くなると考えられますので、結婚という夢を早くに叶えることができます。

結婚を早く実現するメリットとして挙げられるのは、ライフプランニングしやすいということでしょう。

特に、女性の方は休職や出産などがありますので、特に、若いうちに人生設計する環境を整えておくことが非常に大事です。

もちろん男性も例外ではなく、若くに結婚することで、自分の今後の人生を長い目で見ることができます。

他にも、親を安心させることができますし、また、昨今、結婚しているということは一種の社会的なステータスになると言われていますので、早めの結婚は周囲の人からの視線も変わってきます。

結婚相談所というのは、どちらか一方が、相手のプロフィールを見てお見合いを申し込み、もう一方がそれを承認して出会うスタイルがほとんど。

つまり、出会いは、自分の年齢や学歴・趣味などが書かれた紹介文がきっかけとなるのです。

そんなプロフィールで、最も目が行くのは、やっぱり年齢

今はあまり気づく機会がないかもしれませんが、20代の方は、若いというだけでとても魅力的なのです。

結婚相談所のカウンセラーは、「絶対に20代で入会した方が良い」と、口をそろえて言います。

それは単純に今入会してほしいからではなく、本当に、20代と30代でお見合いの申し込みの受け取り数は随分変わってくるからなのです。

気をつけてくださいね。

また、結婚相談所で出会った人とは、必ず結婚を見据えて交際できるというのもポイント。

合コンや街コンなどで、出会う人は結婚を今すぐに考えていないからこそ、そういったイベントに参加しているのです。

画像

なので、そういったイベントに参加し続けたとして、良い人が見つかっても、その人に結婚の意思があるとは限らないのです。

その点、結婚相談所で出会う人は、誰もが結婚を望んでいますので、結婚を前提に交際ができる可能性は100%

画像

無駄のない婚活ができるので、結婚を考えて真剣交際するには、結婚相談所が一番なのです。

20代が婚活する懸念事項って?

画像

これだけメリットがあることがわかっても、なかなか結婚相談所に行く勇気が出ない…なんて方も多いのではないでしょうか。

そんな20代の婚活で障壁となる懸念事項をまとめました。

一番多いお声がこちら。

20代だと、まだまだ仕事や遊びに精を出す人が多く、周りで婚活している人が少ない印象がありますよね。

また、20代だと、婚活していることをオープンにしないので、周りの友人と婚活トークがしにくいこともあります。

周りに婚活している友人がいなくても、ブログなどで情報を集めることができます。

おすすめは、アメーバブログインスタグラムなどでしょうか。

リアルな情報を知ることができますので、ぜひ積極的に調べてみてくださいね。

単純に、「出費が痛い…」という意見も。

確かに、これから結婚をするのなら、結婚資金分のお金も必要ですし、困ってくるところですよね。

しかし、だからといって、結婚相談所の利用を諦めてしまうのはもったいないです。

結婚相談所は今や全国で約4,000社あると言われています。その中で、費用を最大限おさえた結婚相談所などもたくさんあります。

そういった低価格帯の結婚相談所を積極的に検討してみましょう。

また、安く料金設定している結婚相談所は、若い人が集まりやすいという特徴もあります。

また、街コンや相席居酒屋では、結局、良質な出会いは期待できません。

そのため、時間を無駄にしてしまったり、結果的にお金を無駄にしてしまったり。

『時は金なり』とも言いますので、効率的な婚活の方が結果的に自分のためになるといえるでしょう。

婚活手段 出会える異性の量 出会える異性の結婚真剣度
結婚相談所 ★★★★☆ ★★★★★
婚活パーティー ★★★☆☆ ★★★★☆
街コン ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
相席居酒屋 ★☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
婚活サイト・マッチングアプリ ★★★★★ ★☆☆☆☆

20代におすすめの結婚相談所5選

画像

それでは、20代の方におすすめできる結婚相談所を紹介していきます。

画像

まず一つ目にご紹介する結婚相談所はエン婚活エージェントです。

エン婚活とは、エン・ジャパングループが運営するオンライン型の結婚相談所。

入会の手続きから成婚までの全てをインターネット上で完結できるのが魅力です。

実際に店舗を構えているわけではないので、サポートは全てメールか電話になりますが、その分、非常にリーズナブルなのが特徴です。

なんと、初期費用だけで他の結婚相談所の約10分の1!

以下がエン婚活の料金プランの内訳になります。

登録料 9,800円(税抜)
月会費 12,000円(税抜)
成婚料 0円

かかるのは、登録料と月会費のみ。非常にシンプルで、わかりやすい明確な料金設定であることがわかります。

また、これ以上の追加費用が一切発生しないので、本当にお財布に優しい結婚相談所なのです。

画像

エン婚活の男女比や会員数はこんな感じ。

破格的に安い結婚相談所ですので、その分若い人が多いのか?というと、それほど多くはない印象です。

とはいえ、女性会員の5人に1人は20代ですので、そう考えると、若い女性と出会いやすい結婚相談所と言えるかもしれません。

画像

ゼクシィといえば結婚情報誌の印象が強い人も多いのではないでしょうか。

そんな圧倒的ブランド力を誇るゼクシィ縁結びカウンター

スタンダードコース
入会金 30,000円(税抜)
月会費 16,000円(税抜)
成婚料 0円
年間想定費用 22,2000円(税抜)

ゼクシィ縁結びカウンターだと、一年間フルで活動したとしても、かかる費用は約20万円

多くの結婚相談所は30万円を超えますので、非常にお得であることがわかります。

低価格を提示しているところから、若い人に人気が高いのも事実。全体の会員に占める20代の割合は業界最大です。

また、休会中は月会費が1,000円になります。

20代だと、仕事上の繁忙期で残業続きの期間などがあるものです。 そんなときに、月会費1,000円で休会し、婚活を続けられるのは嬉しいですよね。

画像

気になる会員数はこんな感じ。ゼクシィ縁結びカウンターは、コネクトシップに加盟していますので、実際に出会える人数は、この会員数を上回ります。

比較的安めな料金設定につられてか、若い人が非常に多い結婚相談所です。

20代同士で成婚したい人や若い人と出会いたい人に非常におすすめできる結婚相談所です。

また、ゼクシィというブランド力に惹かれる人が多いのか、圧倒的に女性の会員数が多いことがわかります。

女性が多いからといって、女性が活動しにくいわけではなく、一定の会員数が保たれていますので、安心して婚活することができそうです。

画像

約50,000人の会員数を誇るのが楽天オーネット。

その業界最大級の会員数から、会員同士で成婚する利用者の割合が非常に高いです。

楽天オーネットの公式HPによると年間約5,990人が会員同士で成婚しているというなんと驚きの数字。

入会金(前払い) 30,000円(税抜)
活動初期費用(前払い) 76,000円(税抜)
月費(毎月払い) 13,900円(税抜)
年間想定費用 272,800円(税抜)

年間の活動想定日が30万円弱と、ごく一般的な結婚相談所と言えます。

ですが、業界トップの会員数や豊富なマッチング制度などを見ると、値段以上のサービスが整えられています。

コーディネーターによる紹介だけでなく、写真で検索できる制度や頻繁なイベント。

こういったサービスが魅力的な結婚相談所ですので、ぜひ調べてみてくださいね。

画像

楽天オーネットを語るうえで、一番大事なのがやはり業界最大規模、約50,000人の会員数でしょう。

男女比に多少の偏りがありますが、これだけの会員数が確保されていれば、出会いはきちんと期待できます。

また、楽天オーネットは、20代女子に割引のプランがあります。

入会金30,000円+活動初期費用20,000円の合計50,000円で活動をスタートすることができるので、非常にお得です。

月会費も、20代のうちに入会していれば、10,300円。年間で考えると、6万円近くお得になります。驚きの安さですね。

さらに、このプランで成婚した人は3ヶ月~8ヶ月で退会する人が多いんだとか。

今すぐ結婚したいという20代女子の皆さん、今ですよ!

画像

創業30年以上の歴史をもつツヴァイはイオングループの結婚相談所です。会員数はなんと、約30,293人。

非常に多くの人と出会える結婚相談所です。

パーソナルサポートスタンダード
入会初期費用 95,000円
月会費 10,500円~13,800円(税抜)
成婚料 0円
年間想定費用 221,000円~

ツヴァイでは、月会費が年間の紹介人数によって変わります。

上に記している料金は、一番低い料金プラン+月に平均1人以上の紹介です。

そこからさらに、オプションで自分でサービスをカスタムし、料金を提示してもらうイメージです。

ツヴァイでは、なんと20代の方は、すべてのプランで入会初期費用が54,000円になります。

一番高いコース+オプションを利用しても20代であれば必ず初期費用を54,000円にしてくれるので、最大10万円以上お得になる場合も。

楽天オーネットとは違い、男女どちらにも平等にあるサービスですので、ぜひチェックしてくださいね。

画像

このように見ると、やはり30代の利用者が多いのがわかります。

20代との出会いが充分に期待できるかというと、そうではなさそうですよね。

20代割も最近始まったサービスですので、もしかすると、ツヴァイ側も20代の方の集客を今後狙っていくつもりなのかもしれません。

画像

IBJメンバーズの料金プランは4つです。コースによって、料金、専用システムから申込できる人数、カウンセラーからの紹介数や面談回数、パーティーへ無料で参加できる回数がそれぞれ異なってきます。

エントリーコース
入会初期費用 165,000円(税抜)
月会費 15,000円(税抜)
スマートコース
入会初期費用 220,000円(税抜)
月会費 15,000円(税抜)
スマートプラスコース
入会初期費用 240,000円(税抜)
月会費 15,000円(税抜)
プライムコース
入会初期費用 380,000円(税抜)
月会費 15,000円(税抜)

上記のプラン内容よりIBJメンバーズでは、年間でおよそ390,000円から600,000円の費用がかかることがわかります。

他社と比べると、やはり高い印象がどうしてもありますね。

また、どのプランでも、必ず成婚料が200,000円かかりますので、注意が必要です。

ですが、IBJメンバーズの特徴は何て言っても成婚率。

他社の結婚相談所の成婚率が平均して、10%から20%程度のところ、IBJメンバーズは、50%以上と、半数以上の人を成婚退会させています。

やっぱり結婚相談所に入会するからには、絶対に成婚したいものですよね。

成婚率ほど信頼できる数字はありません。

画像

会費が高いからか、年収、学歴など男女ともに会員のスペックの高い人が集まると言われているIBJメンバーズ。

大卒の人の割合なども、他の結婚相談所と比較すると、その差は歴然です。

だからこそ、若い人も正直少なめ。

ProPose編集部は以前IBJメンバーズさんに取材をさせていただいたのですが、20代の頃に仕事に勤しみ、生活が安定してきた人が多く入会しているそうなのです。

さあ、結婚相談所へ行こう

婚活の画像

いかがでしたか。

筆者は、 20代だからといって、結婚相談所を利用しないのはもったいないと考えます。

ぜひ、自分のゴールを今一度よく考えて、結婚への最短ルートを考えてみてくださいね。

有名な結婚所の資料を一括でお取り寄せ!

結婚相談所の資料をまとめて比較したいなら!
最大10社まで請求可能!
★たった1分で簡単入力!
★会社名を記載していない封筒で資料送付!

_