ホーム >> ProPoseコラム >> 結婚相談所 >> 【必見!】広島でおすすめ結婚相談所を紹介!評判と口コミ徹底調査
更新日 2018.9.19

【必見!】広島でおすすめ結婚相談所を紹介!評判と口コミ徹底調査

カテゴリ

広島でおすすめの大手結婚相談所

婚活の画像

広島県は、中国地方の中で一番人口が多い都道府県の一つになりますが、中心時の広島市にはたくさんの結婚を希望している男女がいます。

自然な恋愛も重要になりますが、最近は自然な出会いを待っていてもなかなかよい恋人に出会えない可能性があるわけです。

そこで重要になってくるのは、結婚相談所を利用することでしょう。

結婚相談所は、昔に比べてオープンになってきたところが多くなっており利用者数も増加しています

そこで、広島には大手の結婚相談所でどのようなところがあるかを見ていくことにします。

結婚相談所は、地域密着型のところもあれば全国に展開しているところがあります。

全国に展開しているところは、ある程度広告の資金がありますので有名人の広告塔に使ったりすることで注目を集めることができるわけです。

全国展開しているところの一つに、パートナーエージェントと呼ばれるところがありますがいったいどのような口コミや評判があるかを知っておきましょう。

まず、担当者がいますので初めて利用する場合でも自分にぴったりの相手を紹介してくれる可能性があります。

担当者の腕前次第ですが、しっかりとした担当者ならば非常に頼りになるところです。

パートナーエージェントは、紹介者数が多いところとして有名になっています。

基本的に紹介してくれるのは、アドバイザーなどになりますが1週間で4人から6人の人を紹介してくれることもありますので常にアンテナを立てておけば多くの人と出会うことができ、その分だけ結婚できる可能性が高まるでしょう。

そこから交際につなげる可能性は人によって異なりますが、おおむね20パーセントから30パーセントになりますので3人から5人の人に出会えばお付き合いできる可能性が高まります。

もちろん、定期的に紹介してもらえば、結婚できる可能性が高くなるはずです

パートナーエージェントのも一つの特徴は、データを駆使しているところです。

最近は人を探すのにデータを駆使しているところが多いですが、パートナーエージェントの場合には少し違った角度からデータを利用して結果を出そうとしています。

その一つが、平均的にどれぐらいの男女が結婚できるかといったデータを出して、どのタイミングで紹介すればいいかを判断していきます。

もちろんこれは平均値になりますので、絶対に平均時通りの結果が出るわけではありませんが、今まで以上に高い確率で出会うことができるはずです。

全国規模の結婚相談所は、基本的に地域密着型に比べると会員数が多いのが特徴になります。

そこで、テレビのコマーシャルや雑誌の広告、インターネットなのでよく見かけるゼクシィと呼ばれるところはどのようになっているかを見ていきましょう。

ゼクシィの館員数は、女性と男性を合わせると全国で15万人以上いることが分かっています

その中で広島県にはどれぐらいいるかは公表されていませんが、確率的に考えると全体の3パーセントから5パーセントぐらいはいることが理解できるはずです。

なぜなら、広島市自体の人口は全国的にみてもそれなりにたくさんいるからです。

いずれにしても、5千人から8千人ほどの登録されている男女から探すことになりますが当然良い人に恵まれる確率が高くなってくるでしょう。

男女比はほぼ半分ぐらいで若干男性が多い程度になりますが、ほんのわずかな違いしかありません。

広島でおすすめの地域密着型結婚相談所

婚活の画像

広島県には、全国規模の結婚相談所がある中で、地元に密着している相談所があるのも特徴になります。

地元にある相談所の特徴の一つは、地元の人しかいませんので比較的近いエリアの中で交際を始めることができる点です。

交際をするときには、仮に毎週一回ずつあったとしても距離が遠いとそれだけでかなりの時間を無駄にしてしまうことになるでしょう。

そうだとすれば、電車賃や時間を節約するために地元の人がたくさんいる地域密着型の相談所を選ぶのも悪くありません。

また、料金が安くなっていることも一つの特徴になるわけです。

結婚相談所の中でひときわ重要になるのはプロフィールの作成になりますが、この作成は自分ひとりで行うと少しポイントがずれたものができあがってしまう可能性があります。

 

プロフィールの重要性は言うまでもありませんが、自分中心に見るのではなく第3者の目線から見たときに特徴的な人や魅力的な人の方が多くの返事をもらうことができます。

そこで、良縁の大進ではプロフィールを作成するときに専門のアドバイザーがアドバイスしてくれますので、客観的にみてよいものができあがりやすいです。

その人の魅力を最大限に引き出すことができるのは、間違いないところでしょう。

結婚相談所で相手を探す場合には、プロフィールなどから探すことになりますが、広島県の地元に密着している良縁の大進では、メンバーのプロフィールすから探すことが基本になります。

 

これは、今や結婚相談所における良い相手の探し方の王道とも言える探し方と言えます。

当然外部からのプロフィールの閲覧をすることができないため、メンバーになって初めて多くの情報が開示されるわけです

これは、メンバーになることも重要であると同時にメンバー外の人間から見られないようにするための仕組みといえるでしょう。

基本的にパーティーよりもお見合いをメインに行っているのがこの結婚相談所の特徴になります。

 

いったいどのような流れになるかといえば、良い相手を選ぶことができたならば相手が承諾してくれた場合に限りお見合いをすることができるでしょう。

担当アドバイザーが二人の間を受け持ってくれますので、お見合いする場合も安心して行うことができます。

もちろんパーティーを選ぶこともできますが、この場合にはたくさんの人が参加しますので多くの人と自然に話せる人ならば積極的に参加してみると良いかもしれません

結婚相談所によっては、形だけのアドバイザーもいますが、良縁の大進ではアドバイザーが積極的にメンバーの状況を見ながら良い相手を探すように話しを持ち掛けてくれます。

 

例えば、本人がなかなか選ぶことができない場合にはアドバイザーの方から推薦をしてくれることがあるでしょう。

もちろん本人が探してくれるときも、それに平行しながらアドバイザーが良い相手を見つけてくれますので、相手が見つかる可能性が格段に高くなることが理解できるはずです

イベントには様々なものがありますが、その中でも単なるパーティーお見合いだけでなく季節に応じて盛り上がるものが用意されています

 

例えば、夏真っ盛りのときにはビアガーデンを行い男女でお酒を飲みながら盛り上がることができるでしょう。

それ以外でも、さまざまの店で少人数のパーティーを開くこともできますので、気になる場合は申し込んでみると良いです。

結婚相談所の料金

婚活の画像 結婚相談所を利用するか迷っている人の中には、やはり料金が気になるといった人が少なくないです。

 

最初に少ない料金を提示していても、いざ結婚するときには多くのお金をとらえることがあります。

料金に関しては結婚相談所によって様々ですが、一般的にはいったいどれぐらいになるのかを知っておけば安心して利用することができます。

そこで、いったいどれほどのお金が出ていくかを見ていきましょう

一番最初にかかるお金は、最初に入会するときに支払うお金になります。

 

いったいどれぐらいのお金がかかるかは相談所のレベルによっても異なるところですが、一般的には5万円から20万円の間と考えておいた方がよいでしょう。

もちろんハイレベルな人たちが集まるところでは、50万円を超えることも珍しくありませんが、それは一部の例外になりますので平均的にはやはり20万円以内と考えておけば間違いありません。

ただ、それ以降にお金がかかりますので入会金だけのお金を集めて相談所に入会しようと思っても少し無理があります。

結婚相談所は、メンバーになってから底を利用し続けるかどうかは別として毎月お金が発生してしまいます。

 

例えるなら学習塾のようなところで、とにかく名前を置いていれば風邪で休んでいようとも毎月決まったお金を払わなければなりません。

そのため、せっかく利用するならば頻繁に利用することが重要になります

ちなみに毎月どれぐらいの費用が必要になるかといえば平均すると15000円ぐらいになると考えておくべきです。

この中には、アドバイザーからのサポート料金が含まれていますが、アドバイザー自体がいないところは4000円ほどになるでしょう。

結婚相談所に名前を登録して写真も登録するといよいよ相手との出会いの場面が出てきますが、大きく分けてお見合いかパーティーあるいはその他イベントのいずれかになります。

 

これらを経験することでようやく相手と巡り合うことができるわけですがそれぞれ参加するのに月額料金だけでは不十分になります。

そこで、各結婚相談所でパーティーの費用やお見合いの費用などを見ておく必要があります。

基本的にお見合いの方が若干高くなっていますが、どのイベントでも5000円前後で済むことがほとんどになります

イベントの中には、十分なお金をかけないと参加できないものもあります

 

もちろんそれだけ参加する人も限られてきますが良い相手と巡り合える可能性も高くなります。

例えば、バス旅行やお料理教室そしてパラグライダー体験などは移動する費用や専門のコーチなどがいますのでその分料金がかかるわけです。

日帰りのものであっても1万円から1万5千円くらいのお金が出ると考えておけばおつりがくるぐらいでしょう。

イベントや参加する場合は、たいていの場合男性の方が料金が女性よりも高くなる傾向があります

 

およそ3割ぐらいは男性の方が高くなっていると考えておけば間違いありません。

なぜかといえば、結婚相談所の利用者は女性よりも男性の方が多いからです。

経営的に男性からお金を取った方がもうかるだけでなく、男性のメンバーを限定させる意味でもお金を高めにしているわけです。

ただ、市町村が開いているイベントパーティーなどは男性の方が安い可能性があります。

例えば農村に嫁に行きたい女性ばかりが集まったパーティーは、男性が無料のこともあるでしょう。

結婚相談所の選び方

婚活の画像 結婚相談所は、たいてい1か所に登録することになりますが、なぜわざわざ複数のところに登録しないかといえば登録しているだけで料金がかかってしまうからです。

 

お金があれば複数のところに登録をすればよい人に出会える確率もあるかもしれません。

ですが、普通のサラリーマンや会社員の給料ならばいくつものところに登録するのは少し無理があるはずです。

そこで、登録するならば1か所のところを選ばなければなりません。

では、どのようなところを選んだらよいのかを考えてみましょう

結婚相談所の選び方の一つとしては、メンバーの数が多いところを選ぶことです

 

なぜそのようなところを選ぶかといえば、人数が多ければそれだけ選択肢が増えるからといえるでしょう。

ただ、一つ問題があり登録している人数が多ければよいわけではありません。

登録している人数が多くても、やる気がない人ばかりならば実際の活動数が少なく出会える可能性が少なくなるわけです。

つまり、実際に活動している数が重要になりますので、この点は口コミや評判などを参考にしながら選ぶほかはありません。

このようなのトリックもありますので、十分に注意をしておきましょう。

二つ目に重要なことは、サポート制度がしっかりしていることになります

 

せっかく登録してみたけども、アドバイザーがほとんどアドバイスをくれないようなところも存在しています。

そうすると、自分で動くことが苦手な人はいつまでたっても良い相手と巡り合うことができません。

それよりも、アドバイザーが積極的にアドバイスをしてくれて、そのうえ相手を紹介してくれるところならば良い結婚相手に巡り合えるかもしれません。

このように考えれば、サポート体制の充実は結婚相手を探す場面において非常に重要なことが理解できるはずです。

これは何においても同じになりますが、業者を選ぶ場合にはその実績が重要になります。

 

実績とは、そこに在籍した人数ではなくどれぐらいの人が結婚したのかの数字になります。

これに関しては、公表されているところとそうでないところがありますが、公表されているところを選びましょう。

ただここでも一つ問題があり、在籍している人数に対して結婚した人数がどれくらいいるかが重要です。

例えば年間100組結婚してるとしてもメンバーの数が1万人いるのと3000人ぐらいしかいないのでは当然後者の方が確率が高くなるわけです

結婚相談所は、金額が重要になりますのでどれぐらいの金額になるかで考えてみると良いでしょう。

 

たくさんのお金を払ってみたけども、結婚することができなかったと考えている人は比較的多いです。

そうすると、お金の無駄遣いになってしまうため、それほど高いところに参加しない方がよかったかもしれません。

お金のことを考えるならば、単純に高いか安いかではなく自分にぴったりのところを選ぶことです。

例えば、アドバイザーがいなくても自分で相手を見つけることができるならば、アドバイザーがいないところを選び料金の安いところを選んでみましょう。

よい結婚相談所を選べば、確かに良い出会いが待っているのは間違いありません。

 

ですが、いくら出会いがたくさんあったとしても結婚できるわけではありません。

なぜなら、結婚は一人で行うものではないからです。

例えば理想が高すぎる女性や、設定している相手の年齢に無理がある男性などはいますが、いくら人数が多くてもヒットする件数はゼロに近いはずです

それよりも、周りからのアドバイスを積極的に聞き入れて素直に行動する人こそ結果を出せる人になります。

まとめ

婚活の画像

広島県にある結婚相談所は、全国規模のところがあるため有名な業者を選びたい場合にはそのようなところに申し込みをしてみましょう。

全国規模のところのメリットは、とにかく情報がたくさんあることです。

これに対して地元密着型のところは情報が少ないですが、その分地元の人と出会える可能性が高くなるため恋愛をする場合も時間とお金がかかりません

結婚相談所の選び方は、料金や実績などさまざまな指標がある中で、最終的には自分自身が素直になる気持を持つことです。