ホーム >> ProPoseコラム >> 結婚相談所 >> 成婚率で選ぶならパートナーエージェント、費用や料金の特徴を紹介
更新日 2019.1.11

成婚率で選ぶならパートナーエージェント、費用や料金の特徴を紹介

カテゴリ

「適齢期になってきたし、そろそろ結婚したいな」こんな風に結婚に対して焦ったり、悩んでいませんか。

婚活を始めるなら結婚相談所をおすすめします。

出会いの提供から、交際、成婚に至るまで婚活のプロが全面的にバックアップしてくれるからです。

今回は数ある結婚相談の中でも、質の高いサービスを受けることができると言われているパートナーエージェントについて紹介していきます。

パートナーエージェントとは

婚活の画像

パートナーエージェントは2007年に婚活サービスを開始した結婚相談所です。

まだ設立年数はそれほど経っていませんが、上場していることもあり信頼できる結婚相談所です。

パートナーエージェントは結婚相談所の中でも成功率が高いと言われていることから、老舗結婚相談所の一つになりつつあります。

店舗は全国に30店舗あります。

北は北海道から、南は九州まで全国各地にあることから、 地方の人でもパートナーエージェントを利用することができます。

パートナーエージェントの5つの特徴

婚活の画像

パートナーエージェントは他の結婚相談所と比べて、どのような特徴があるのでしょうか。

エージェントの特徴は大きく分けて5つあります。

ここではその5つの特徴について紹介します。

パートナーエージェントではお客様とともに「1年以内の成婚」を目指しています。

一年以内の成婚が目標だけで終わることがないよう、担当スタッフとともに婚活計画を練ります。

婚活計画を練ることで具体的にどう行動すればいいのか、どのような相手を見つければいいのか、現実的に結婚活動を行うことができます。

できるだけ早くお相手を探したい、無駄な時間を過ごすことなく結婚活動を行いたいという人にとってはパートナーエージェントはおすすめです。

パートナーエージェントでは利用者一人一人につき専任のスタッフが着きます。

このスタッフのことを「専任コンシェルジュ」と呼びます。

パートナーエージェントではまず、専任コンシェルジュが利用者一人ひとりに丁寧なヒアリングをしてくれます。

そのヒアリングの中で利用者の結婚相手への条件を明確にしてくれます。

このようにヒアリングをしっかり行うことでぴったりのお相手を探してくれるので、ミスマッチが起こりにくくなります。

さらに、全ての結婚活動の段階において、専任コンシェルジュからきちんとしたフィードバックを受けることができます。

フィードバックすることによって、自分の欠点や改善点を見つけることができます。

そのうちに自分でも気づかなかった結婚への価値観や、理想像を見つけることができます。

専任コンシェルジュは利用者が納得いくまで悩みに付き合ってくれるので、 安心して結婚活動に集中することができます。

パートナーエージェントでは専任コンシェルジュの育成に力を入れています。

専任コンシェルジュになるまで、合計200時間以上もの研修を受けることになっています。

その研修によって、パートナーエージェントの専任コンシェルジュは独自のコーチングスキルを身につけることができるのです。

パートナーエージェントではお相手の紹介方法が大きく分けて二つあります。

パートナーエージェント独自のシステムによるマッチングと、専任コンシェルジュからの紹介です。

データマッチングでは、まず入会時に利用者からヒアリングして得たお相手への希望条件を明確にします。

その希望条件を考慮し、パートナーエージェント内のシステムを利用して独自のマッチング方法でお相手を探すことができます。

さらに、データマッチングと併せて専任コンシェルジュからの紹介を受けるこができます。

このとき紹介してもらうお相手は、コンシェルジュ自らの目で選んだお相手なのでマッチング率はかなり高いと言えます。

このように、パートナーエージェントでは独自のシステムのマッチング技術と、コンシェルジュからの紹介を受けることができます。

確かなデータマッチングとコンシェルジュからの紹介を受けることができるので、成婚に至るスピードも早いでしょう。

パートナーエージェントでは、利用者の人柄や性格を重視してお相手を紹介してもらえます。

もちろん、人柄や性格以外の希望条件を考慮した上での紹介となります。

利用者の人柄や性格を重視した上での紹介なので、結婚に対する価値観や理解がお互いにミスマッチが起こりにくいと言えます。

ちなみに、パートナーエージェントでは入会時に「婚活EQ診断」という診断テストを受けることになっています。

このテストは利用者の恋愛における考え方や行動を分析・理解するテストです。

この診断テストの結果をもとに、利用者の恋愛パターンを分析するので、恋愛においての自身の改善点を見つけることができる上に、的確なアドバイスをコンシェルジュから受けることができます。

パートナーエージェントでは成婚後のアフターフォローがとても充実しています。

例えば、パートナーエージェントでは成婚退会した後も12ヶ月にわたってサポートを受けることができます。

例えば、電話などで定期的に成婚後の様子を気にもかけてらうことができます。

また、何か困ったことがある場合、 コンシェルジュに相談することができます。

結婚相談所を利用してめでたく成婚した場合でも、何かしらの事情で破局してしまうことがあります。

破局してしまう原因は些細なものが多いです。

しかし、お互いにすれ違ってうまくいかなくなることが多いようです。

せっかく結婚相談所で出会った人なのですから、安心して結婚まで至りたいですよね。

パートナーエージェントでは、気軽に相談をすることができるので、悩みを解決することができます。

そのため、成婚退会後も安心して結婚にいたることができます。

パートナーエージェントをおすすめする理由

婚活の画像

パートナーエージェントをおすすめする理由は大きく分けて四つあります。

ここではその四つの理由について紹介します。

パートナーエージェントでは、 専任のコンシェルジュから手厚いサポートを受けることができます。

入会時から、結婚活動の過程、成婚退会後のアフターフォローに至るまで、全てのフェーズでコンシェルジュからのサポートを受けることができるのです。

パートナーエージェントでは、利用者個人同士での面倒なやり取りがありません。

例えば、婚活サイトなどではお相手はデータマッチング等で紹介してもらえますが、そこから 実際にお相手に会うまでにはお互いにメッセージなどでやり取りをして日程調整や待ち合わせの場所を決めて会う必要があります。

しかし、この方法だと「メッセージのやり取りがめんどくさい」「 異性とのやり取りに慣れていない」という人にとっては、実際に会うまでのハードルが高くなりがちですよね。

パートナーエージェントでは、このような日程調整や待ち合わせの場所の決定に関して、全てパートナーエージェント側ですり合わせてもらえます。

そのため、利用者はお相手探しに集中することができます。

しかもパートナーエージェントに 全てのすり合わせをしてもらえるので、自分自身の個人情報をメッセージのやり取りなどで開示する必要がありません。

実際に会ったことのない人に対して個人情報を開示するのは抵抗がありますよね。

個人情報開示のリスクのことを含めて考えると、パートナーエージェント側で調整してもらえるのは嬉しいことですよね。

パートナーエージェントは他の結婚相談所に比べて成婚率が高いです。

実際にパートナーエージェントの公式サイト によると、5年連続で成婚率がアップしてます。

また。

1年以内に成婚する入会者も数多くいるようです。

例えば、入会者の65.6%が1年以内に成婚していると公式サイトでは公表されています。

結婚活動を行うのであれば成婚実績が高い信頼できる結婚相談所に入会したいですよね。

パートナーエージェントに入会すれば、一年以内の結婚も夢ではありません。

パートナーエージェントでは3ヶ月以内に自分にぴったり会うお相手を見つけることができなければ、登録料を返金してもらえる返金システムがあります。

結婚相談所に入会する場合、大抵初期費用として数万円から数十万円ほど多額の料金が必要になります。

結婚相談所に入会して、理想の結婚相手に出会うことができないのは精神的、金銭的にもダメージが大きいですよね。

その点、 パートナーエージェントではこのような返金システムが用意されているので、大きなリスクを取ることなく入会することができます。

パートナーエージェントって安いの?料金体系

婚活の画像

では、実際にパートナーエージェントに入会するとなると、「費用はいくらくらいかかるのかな?」と、気になりますよね。

ここではその気になるパートナーエージェントの料金体系、他の結婚相談所との比較も絡めて紹介していきます。

まず、パートナーエージェントの料金プランについてです。

パートナーエージェントの料金プランは大きく分けて二つあります。

コンシェルジュコースとイベントコースの二つです。

ただし、イベントコースについては東京都内・関東エリア限定となります。

  • コンシェルジュコース
  • 登録料  30,000円(税抜)
  • 初期費用 95,000円(税抜)
  • 月会費  16,000円(税抜)
  • 成婚料  50,000円(税抜)
  • イベントコース
  • 登録料  30,000円(税抜)
  • 初期費用 25,000円(税抜)
  • 月会費  7,000円(税抜)
  • 成婚料  50,000円(税抜)

以上が、パートナーエージェントの料金プランでかかる費用です。

初期費用の安さでいうとイベントコースの方が若干安いようですね。

しかし、コンシェルジュからの手厚いサポートを受けることができるのはコンシェルジュコースです。

プロのサポートを受けながら成婚に至りたいのであれば、コンシェルジュコースを利用するのがおすすめです。

上記でパートナーエージェントの料金プランについて紹介しました。

けど、パートナーエージェントでの活動費が高いかどうかって実際わかりませんよね。

そこで、ここでは1年間パートナーエージェント(コンシェルジュコースを利用した場合)で活動した場合と、他の結婚相談所で活動した場合にかかる費用を比較表にして以下にまとめてみました。

以上の比較表を見てみると、パートナーエージェントは他の結婚相談所と比べるとそこまでリーズナブルというわけではないようですね。

しかし、それぞれの結婚相談所のサービス内容で考えみましょう。

ツヴァイやオーネットなどの結婚相談所はどちらかというと、データマッチングシステムが主流で自分で主体的に婚活を行う必要があります。

対して、パートナーエージェントは仲人型の婚活サービスを提供しており、専任のコンシェルジュが婚活の全てをサポートしてくれます。

サンマリエも仲人型の婚活サービスを提供していますが、基本的に紹介や連絡先交換についてはオプション料金がかかります。

パートナーエージェントではオプション料金などの別料金がかかりません。

パートナーエージェントの口コミ

婚活の画像

パートナーエージェントを実際に利用した人の口コミをまとめてみました。

活動してみて、あらためてサービスの良さを実感しました。

 

入会前に、ほかの会社のサービスと検討したうえでパートナーエージェントに決めたのは、紹介が年収などのスペックではなく、コンシェルジュがお相手の人柄をもとに相性をはかってくれる点だったのですが、その判断は間違っていなかったと感じました

出典:公式サイト

電車内の広告で『1年婚活。

 

』というのが目に入って。

活動開始3ヶ月以内の出会いの確率が99%で、1年で結婚できるのなら頑張ってみようと思いました。

実際にコンシェルジュさんに会ってみると『とても素敵な瞳なので、プロフィールのお写真は眼鏡を外したものにしましょう』など、細やかな気遣いで成婚へと導いてくれました

出典:公式サイト

初コンタクトの前日にコンシェルジュさんからお電話をいただいたんです。

 

取れなかったため留守電が残っていたのですが、『お相手がいらしたら、まずはご挨拶から初めてくださいね』にはじまり、服装や会話についての丁寧なレクチャーが。

私があまりに呑気だから心配してくださったみたいです。

ここまでサポートしてくれるのかと驚きました

出典:公式サイト

あっという間でしたが、いろいろな人がいて普段生活している中で新しい出会というものはすごく少ないので楽しかったです。

 

コンシェルジュからはいつもタイムリーにサポートいただけ自分の気持ちをオープンにして過ごすことが今まで少なかったので短い期間でしたが自分が変わった気もしました。

登録していなければ今までの心を閉ざしがちな私のままだったと思います。

コンシェルジュに始まり、PAスタッフ、とても話しやすく、明るく、活動に不安を感じずに前向きに取り組めたのは、皆様のおかげと感じております。

出会いとご縁に感謝です!

出典:公式サイト

思っていたよりもコンシェルジュとの関わりが深く、それが良かったです。

 

担当窓口という感じではなく、本当のお姉さんみたいな感じ。

活動するうえで自分にない視点をもらったり、冷静になるきっかけをもらったり、心強かったです

出典:公式サイト

恋愛とは違う、結婚するお相手ということで、身元が保証されている方と出会える結婚相談所のサービスを利用したいと思いました。

 

業界大手と言われる会社の話はすべて聞きましたが、パートナーエージェントは説明のあと、無理に入会を勧めない姿勢が信頼できました

出典:公式サイト

色んな方と出会ってお話が出来てとても楽しかったです。

 

婚活に疲れてしまう時もありましたが、コンシェルジュの方に励ましていただいてアドバイスも頂き頑張ることが出来たと思います。

とても良い経験が出来たという思います

出典:公式サイト

退会という結果になってしまいましたが、コンシュルジュというシステムのあるパートナーエージェント様を選んでよかったです。

 

自分自身の結婚観、人生観について、深く考えることができました。

最も自分らしくいられるライフスタイルが、独身である、と思い、退会させて頂くことになりました。

ですが、これはパートナーエージェント様の紹介に満足しなかったのではなく、とても素晴らしい出会いを提供して下さり、それでも一人でいたい、と思ったからです。

ですから、後悔はなく、パートナーエージェント様にはむしろ感謝しています。

担当のコンシェルジュ様は、私のこと(職業について)を深く理解し、 話を傾聴下さり、共感下さり、私と価値観の合う女性(同じ職業)を紹介して下さりました。

私の要望に応じて、外見なども考慮くださり、とても満足いく活動をサポートしてくれました。

ありがとうございました。

 

出典:公式サイト

ほとんどの口コミでパートナーエージェントのコンシェルジュの質の良さについて提言してありますね。

パートナーエージェントに向いている人・向いていない人

婚活の画像

結婚相談所に入会する場合、結婚相談所との相性も考える必要があります。

合わない結婚相談所に入会してしまった場合、婚活がうまくいかない可能性が大いにあります。

せっかく安くない費用を払うのであれば、相性の合う結婚相談所に入会したいですよね。

ここでは、パートナーエージェントに向いている人、向いていない人について紹介します。

まずはパートナーエージェントに向いている人についてです。

パートナーエージェントに向いている人は以下のような人です。

パートナーエージェントでは専任コンシェルジュと言う婚活のプロフェッショナルがいます。

婚活のいろはを全て知っているので、何か分からないことや困ったことがあった時にすぐに対応してもらえます。

また、的確なアドバイスをもらうことができるので効率よく婚活を行うことができます。

異性に慣れていない人が婚活を行うのってかなりハードルが高いですよね。

顔合わせをするために日程調整や 待ち合わせ場所を決めるやり取りをするだけでも疲れてしまうことが多いでしょう。

また、異性に慣れていないとお相手が何を考えているかわからず、不安になったり、もしかしたら不快な思いをさせてしまう可能性もあります。

パートナーエージェントではそのようなやり取りを全て請け負ってくれる上に、異性とのやり取りに慣れていない人に対して、どのような対処すればいいのか的確に教えてくれます。

特に、異性に慣れていない人以外でも、初めて結婚した活動を行う人にとってもこのような対処をしてもらえるのは嬉しいですよね。

人見知りで大人しい人にありがちですが、自分から気になる人に対して行動できないタイプの人が多いです。

婚活はお相手を探すのも大事ですが、タイミングも重要です。

気になる人がいれば、すぐに行動することが大事です。

パートナーエージェントでは、紹介者の中から必ず一人会うように声かけしています。

婚活でいろんな人に会ったり、 お見合いをしていると気になる人に出会うこともありますが、もちろん合わない人も出てきますよね。

合わない人からアプローチされてしまった場合、断ることに対して気が引ける人もいるかもしれません。

しかしそのような遠慮をしていると、 時間の無駄になってしまうばかりか気になるお相手との出会いのチャンスを逃してしまう可能性があります。

パートナーエージェントでは専任のコンシェルジュを通して、お断りを入れることができます。

自分で言う必要がないので 精神的な負担が少なくなります。

また、断りを入れた際にも気になる人をすぐに紹介してもらえるので、気にせず次に行くことができます。

パートナーエージェントは成婚率の高さが売りの一つになっている結婚相談所です。

一年以内の成婚を目指しているだけあって、スタッフも入会希望者も 結婚への取り組み方が本気です。

パートナーエージェントは老舗の結婚相談所です。

スタッフも利用者も質が高いことで有名です。

他の結婚相談所で失敗した人は入会することをお勧めします。

ここまでパートナーエージェントの魅力や入会することのメリットをお伝えしてきました。

しかし、どんなに素晴らしい結婚相談所でも合わない人もいます。

パートナーエージェントに向いていない人について以下のようにまとめてみました。

パートナーエージェントに入会すると専任のコンシェルジュからのアドバイスやサポートを受けることができます。

コンシェルジュからのアドバイスは的確なものがほとんどなので、素直に実行すれば成婚への可能性もぐっと上がります。

しかし、素直に人の意見を聞くことができない人はこのアドバイスやサポートをうまく活かすことができません。

自分のやり方で結婚活動を行いたい、自分のペースでやっていきたいという人には向いていないでしょう。

パートナーエージェントは婚活のプロフェッショナルが手厚くサポートしてくれます。

しかし、自ら積極的に行動できる人であればマッチングサイトや婚活サイトを活用して婚活を行うほうがあっているかもしれません。

また、コンシェルジュ型の婚活サービスは料金が決して安くはありません。

そのため、コスをを抑えて結婚活動を行いたい人であれば、よりコストが少なく気軽に行ける婚活パーティーを利用することをおすすめします。

まとめ

婚活の画像

ここまで、パートナーエージェントの特徴やおすすめできる魅力、料金、実際の口コミに至るまで詳しく説明してきました。

いかがでしたでしょうか。

パートナーエージェントが 気になっている、入会を希望しているという方にとっては参考になったでしょうか。

パートナーエージェントは結婚相談所の中でもまだ設立年数は浅いですが、確かなコーチングスキルを兼ね備えた専任のコンシェルジュからの手厚いサポートと、伸び続ける成婚実績によって結婚相談所の中でも確実に実力を伸ばしています。