ホーム >> ProPoseコラム >> 婚活 >> 婚活サイトと結婚相談所の違いについて徹底解説!婚活体験談付き!
更新日 2019.1.11

婚活サイトと結婚相談所の違いについて徹底解説!婚活体験談付き!

カテゴリ

婚活という名前が世にでたのは2008年のころです。

当時は斬人な言葉で話題にもなりました。

現代でも婚活という言葉がよく聞かれます。

現に今婚活をしている。

という人もいるのではないでしょうか。

婚活の方法もいくつかあります。

あなたはどんな婚活をされているでしょうか。

またどんな婚活をしたいと思いますか。

また婚活には興味はあるけどどんな方法があるのかもよく知らない。

と思っている人もいるかもしれませんね。

婚活の目的は方法も同じです。

ではそれぞれの違いはどういうものでしょう。

ここでは婚活のタイプ、それぞれの違い、気を付けたいことなどと合わせて、実際婚活をした体験談などまとめてみたいと思います。

婚活とは

婚活の画像

婚活とは、理想の相手を見つけ、幸せな結婚をするためいろんな活動をすること。

とあります。

その方法はお見合いパーティーなどの参加すること。

または、結婚相談所に登録して結婚相手を探すこと、その他、婚活サイトに登録してパートナーを探すことです。

目的はどの方法も同じと言えます。

ではここで婚活の方法について説明してみます。

大きく分類すると仲介人型とマッチング型があります。

・仲介型 仲介人を介して紹介を受けた相手とお見合いをします。

入会から成婚まで担当者とともに結婚相手を探します。

・マッチング型 紹介を受けることもできますが、基本的には相手を自分で探します。

会員サイトから理想の相手を探してコンタクトをとります。

メールなどでやり取りをして自分達で進めていきます。

婚活サイトに登録し、理想の相手を探します。

会員数の数は膨大です

若干20代からの若い年齢層が多い傾向にもあります。

結婚相談所のマッチング型と似た形式で、スマホやパソコンからいつでもサイトをみることができます。

事業が開催しているパーティーです。

サポートスタッフの進行のもといろいろな企画が されているパーティーです。

結婚の意欲が高い人が集まるパーティーです。

結婚相談所の会員限定パーティーもあります。

次に、結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティーの内容を比較してみます。

婚活サイト 婚活パーティー 結婚相談所
月額3000円前後 男性と女性で料金が違う場合が多い
料金は千円単位
1~3万円程度

(月額の活動費で比較) 大きく違うのが料金です。

結婚相談所の料金は決して安価ではありません。

年間にして十数万円単位で必要になってきます。

月額料であっても万単位のお金が必要になってきます

婚活サイト 婚活パーティー 結婚相談所
免許所などの身分証明証
それ以外の書類は任意の場合が多い
免許証などの身分証明書 独身証明証
年収を証明できる書類
卒業証明証
資格証明証(資格がある場合)

ここでも大きな違いがあります。

情報の信頼性でいえば結婚相談所の方が正確な経歴と言えます。

婚活サイトや婚活パーティーでは、本人確認が徹底されていないため、相手が信頼できるとは限らないリスクがあります。

もちろん結婚相談所であったとしても、悪質な相談所ではトラブルが起きるリスクもゼロではありません。

しかし、良質な結婚相談所であれば会員の情報は信頼できるものであると言えます。

婚活サイトの情報のすべてが嘘であるというわけではありません。

しかしトラブルが起きるリスクが婚活サイトの方が高い可能性がある。

ということは認識している方が安心です。

婚活サイト 婚活パーティー 結婚相談所
本人次第 参加者多数のパーティーの場合、出会える数は増える。

 


しかし参加者の男女比率にもよる

マッチング型では本人の活動次第
仲介人型では紹介数は多くなる

出会える人数はどうでしょうか。

婚活サイトも、結婚相談所もマッチング型の場合は 行動しなければ出会える人数は限られてしまいます

しかし、結婚相談所では仲介人型の場合、自分と相性や条件が合う確率の高い相手を紹介してくれる制度があります。

またマッチング型でも紹介をしてくれるシステムもあります。

婚活パーティーではどうでしょうか。

数百人単位の大規模なものから数十人単位のパーティーによっても数は変動します。

また、男女の比率が均等とは限らない場合もあります

しかし、婚活パーティーも、本人の行動次第によります。

出会いとして成立するかどうかは本人次第と言えるところでしょう。

出会いの数を比べてみると若干結婚相談所の方が多い場合もありますが、こればかりはどれとも言い難いところです。

婚活サイト・婚活パーティー 結婚相談所
恋人をつくるための出会いと認識している人から本気で結婚相手を探したい。

 


と考えている人まで幅が広い可能性がある。

 

真剣に結婚相手を探したいと考えている。

 

 

結婚に対する本気度です。

なにも婚活サイトが結婚の意思が低い。

というわけではありません。

ただ結婚相談所と比較してみた場合としています。

というのも結婚相談所に入会し、活動を続けていくためには高額な料金になってきます。

それだけの金額をかけ、相手を探すために入会するのですから結婚に対する本気度は高いと言えます。

婚活のポイント

婚活の画像

婚活を行うにあたってのポイントはどこでしょうか。

婚活の目的は結婚です。

結婚相手を探すための婚活ですがお金も労力も必要になってきます。

時にはもういっそやめてしまおもうか。

と思う気持ちが強くなることがあるかもしれません。

せっかく出会えたと思った相手とうまくいかない。

婚活サイトでいろんな出会いを求めていてもうまく話しが進まない。

そういったこともあるかもしれません。

いかにモチベーションを保つのか、どのように婚活を続けていくのか。

それが婚活のポイントと言えると思います。

まずは、何を求めて婚活を始めているのかについて考えてみましょう。

「目的なんて結婚だよ」と思った人もいるかもしれません。

しかし婚活は長くなる可能性もあります。

すぐにいい相手が見つかり結婚に至った人もいるでしょう。

しかし、ここはしっかり構えて考えてみる機会も必要です。

すぐにでも結婚相手を探したい。

と考えるのであれば、お金もかかりますが結婚相談所を選ぶ方がいいでしょう。

できれば仲介人型を選ぶ方が出会いの数も多くなり、成婚につながりやすくなります

そんなに結婚を急ぎたいわけではない。

じっくりと相手を探していきたい。

恋愛期間も楽しみつつ結婚を考えていきたい。

と思うのであれば婚活サイトや婚活パーティーなどの参加するのもいいと思います。

たくさんの人と出会うことで成婚率が上がるのか?というとそういうわけでもありません、 やはり自分から行動する行動力も大切になってきます。

しかし、婚活に力が入り過ぎてもうまくいかなくなります。

もし、モチベーションが下がって疲れてしまったら婚活を一度休んでみましょう。

落ち込むことがいちばんよくないことです。

意外とふと肩の力を抜いてみた方がいい出会いにつながる場合もあります。

では婚活サイトを実際に選ぶ時、気を付けていきたい点などをみてきましょう。

婚活サイトもたくさんあります。

どこを選べばいいのか迷うこともあると思います。

結婚相談所も同じなのですが、カップル率、成婚率の計算方法にはすこしからくりがある場合があります。

カップルにならずに退会していった人の人数が含まれている場合があります。

数字だけで決めてしまうことはやめておきましょう

けしからんことなのですが、婚活さいとには女性と肉体関係を持った途端に連絡がなくなった。

というケースもあります。

結婚に対して真剣に考えている女性に対して、既婚者や軽く考えた男性が紛れている可能性も高い。

という現実があります。

見極めは難しいのですが婚活サイトを選ぶ時、また実際相手と会うことになった場合 自分で相手を見極める必要があります。

やたらと落ち着いている男性などは要注意です。

外見だけにごまかされないようにしましょう。

婚活サイトは手軽さえのリスクも高くなるとお伝えしました。

注意したい点などを踏まえて自分の目で良質なサイトを探す事が大切です。

次は婚活サイトの見抜くためのポイントをまとめてみます。

良質な婚活サイトを選ぶ事はとても大切になってきます。

新規の登録者が多い婚活サービスを選ぶようにしましょう。

古い婚活サイトや大手であっても実際は存在しない会員でも会員数の中に入っている場合があります。

新しく会員が増えている。

ということは会員に動きがあるという目安になります。

新規に開設されたサイトは狙い目になります。

新しく開設されたとなると結婚に意欲のある人が集まってくる可能性が高くなります。

どこが運営しているのかは大切なポイントになります。

もしかしたら婚活中に突然倒産した。

などと言うことも起こりかねません。

運営先はしっかりしているのか情報を調べる事が大切です。

人数ばかりを増やすためにサクラとして結婚の意思もないのに入会を頼まれて入って いるサイトもあります。

先ほどもお伝えしたように、既婚者やナンパ目的の男性が紛れていないとも限りません。

婚活サイトでは身分証明証以外の証明証は任意になっているところも多いのですが しっかりと独身証明証が必要としているサイトも中にはあります。

運営側のサービス体制をみることが大切になってきます。

婚活サイトはそんなにお金もかからず相手を探す事ができるのがメリットです。

結婚相談所のマッチング型と同じような形式でパートナーを24時間いつでも 探すことができます。

忙しい人、好きな時間帯に活動したい人に向いているといえるシステムです。

先ほどもまとめましたが、婚活サイトでは本人確認に関しては任意の部分が多くなります。

もちろん、真剣に考えている人もたくさんいるでしょう。

しかし、中には軽く考えている人がいる可能性がある。

というところは認識しておく必要があります。

婚活サイトでも結婚を真剣に考えている相手と出会う場合もあります。

相手と初めて会う時、もしくはこの先お付き合いに発展していった場合。

どんなところに気をつけるべきなのか、例を挙げてみたいと思います。

どんなに気が合うと感じた相手だとしても、自分の個人情報は気軽に明かさないようにしましょう。

ストーカーや詐欺などにひっかからないようにするために必要なことです。

もし、相手からお金の話や勤務先などを執拗に聞かれた場合は要注意です。

しっかりとした社会人なら、名刺をくれるのがまともな男性です。

こちらから名刺を求めたときに出し渋るようでは要注意です。

またはさり気に会社名を聞いてみましょう。

いきなり会社はどこですか?などと聞く必要はありませんがさりげに聞いてみた時の相手の反応などをみてみましょう。

初めて会う人の車に乗らない、初めて男性に会う場合は友人や家族にも伝えておく、この連絡は大切です。

大袈裟だと思うかもしれませんが対策をしている方が安全です

メッセージのやり取りもほとんどしていない段階で合おうとする男性には要注意です。

婚活サイトで出会う男性の中には誰でもいいから、などとけしからんことを考える男性もいます。

とにかくすぐに会おうとする男性は要注意です。

婚活サイトに登録する男性の中には、やたらとお金持ちであるとアピールしてくる男性もいます。

そういった男性はやめておきましょう。

「男はお金をもっていれば女性がよってくる」と思い込んでいる男性もいます。

やたらと高級品などを自慢している男性には気をつけましょう

気をつけることをあげてみると、まるで婚活サイトで出会った男性を初めから疑ってかかるように聞こえてしまうかもしれません。

しかし、とくに女性の場合は最低限気を付けておきたいところをまとめてみました

出会った男性と真剣交際が始まり、いずれ結婚に至ることもあると思います。

結婚を真剣に考えているからこその注意点であると考えてみてください。

婚活サイトで、出会った男性に実際に会うことになった時、気をつけたいことをあげてみたいと思います。

画像を加工する、昔の写真を使っていた。

など写真と現代の自分があまりに違ってしまうと実際会った時、別人だと拒否されてしまう場合があります。

プロフィールの写真は現代の写真を使うようにしましょう

初めてのデートは1~2時間で終わらせるよういしましょう。

初めから長時間一緒に過ごすよりも短時間で終わる方が次につながりやすくなります。

人は長時間一緒に過ごす相手よりも、何回かあった人に対して親しみを感じます。

2回目につなげるためにも初回は早めに切り上げるようにしましょう

男性は苗字しか名乗らない場合が多いです。

名刺などもらった際、フルネームを覚えるようにしましょう。

もし相手が下の名前で呼んできた場合、自分も下の名前で呼んでみましょう。

待ち合わせに向かったら相手の男性がゲームに夢中になっていて冷めてしまった。

待ち合わせの場所で、すごくだるそうに女性が待っている姿をみて冷めてしまった

などという話もあります。

待ち合わせ場所からデートは始まっています。

待ち合わせ場所に急いでいったのにそんな相手の姿を見たらそう思ってしまいますよね。

合う前の姿も見らえていることを覚えておいてください。

現代は割り勘も多くなっています。

もし、男性から「ここは自分が払います」と言われたら直に受けましょう。

もちろん「ごちそうさまです」と笑顔で伝えるのを忘れないようにしましょう。

初めてのデート代は男性が支払うことが多いかもしれませんがそれを当たり前とは思わないようにしましょう。

もし、次も会ってみたいと思える相手なら「では次は私が払いますね」と伝えてみるのもいいですね。

「楽しませてもらおう」と思ってしまうのはあまりよくありません。

自分からその時間を楽しむようにモチベーションを上げていきましょう。

デートの前に「お会いできるのが楽しみです」とメールなど送ってみるのもいいかもしれません。

もし、タバコが苦手なのに喫煙席で食事をしたい。

と言われた場合その時に自分はタバコが苦手だということを伝えましょう。

そう言ったことで次がなかったとしてもそれはそれまでの縁だったのだ。

と割り切ることが大切です。

それに対応してくれる男性であれきっと次にもつながるかもしれません。

その時無理をしてお付き合いが始まったとしてもストレスが溜まるだけです。

デートがおわったあとはお礼を述べましょう。

もし、次はないかもしれない。

と感じたとしても社会人としての礼儀です。

婚活体験談

婚活の画像

ここで実際にあった婚活の体験談をまとめてみます

自分が評価され続蹴る事に悲しくなって、婚活を休むことにしました。

20代30代のパーティーに参加しているのに明らかいアラフォー、アラフィフのおじさんがきていた。

婚活サイトでめずらしく年下男性からのアプローチ。

ちょっと不思議に思いながらも デートをしたら。

延々とかれの恋愛観についての相談タイムになった。

つい年上のお姉さんぶって話を聞いてあげました。

プロフィールでは、身長も顔もよし。

「明るい性格です」と書いてあった男性。

かなり期待してお見合いしにいったらほぼ無言、緊張するにもほどがある。

ある婚活サイトに入会していました。

サクラなどもいましたが、やり取りの段階ですぐにわかります。

そういう人たちは名前や特徴で検索すると情報がでてきます。

怪しいと思ったら検索することをお勧めします。

でも大好きになれる人と出会えたので登録してよかったです。

女性はやはり稼ぎの少ない男性には興味なしということが改めてわかりました。

女性は理想を求め過ぎだと思います。

婚活中の友人に勧めらえてサイトに登録しました。

結果は惨敗!すぐに身体の関係にもっていこうとする人達で婚活する気が全く感じられなかったので、時間を浪費したかな と思います。

40代ですが、結婚相談所に入会するほどお金がなかったのでネット婚活を始めました。

気を付けたのはプロフィールを細かく書く事、写真はしっかり載せること、すぐに会いたい とは言わないことです。

おかげさまで5歳年下の女性と付き合うことができました。

年齢が高い人は婚活サイトにあまりいい印象がないようですが、自分自身はそうでもなかったです。

確かにくせの強い女性もいましたが。

登録して1か月半でめでたく退会できました。

出会った彼と結婚もできました。

私達は初めて会った翌日には交際開始、交際半年で両親に挨拶と同棲を開始しました。

1年記念日にプロポーズをしてもらい、翌月入籍しました。

劇的な展開ですが、主人と出会えて本当によかったと思っています。

主人と出会う前には3人の人とお会いしましたが発展せず。

もうやめようかと思っていた矢先に出会いました。

こんな劇的な出会いもあるのだなと感謝しています。

サイトで知り合った40代の男性とお付き合いしていたのですが、付き合って半年経ったころに実は婚活歴があり子供がいると判明しました。

その他プロフィールでかかれていたことも判明しました。

サイトにも通報しましたが事実関係は調査できないと言われてしまいました。

証明書がない人はやはり気を付けた方がいいです。

紳士ぶっていましたが 実際傷つく結果となってしまいました。

見る目はやはり大事だなと思います。

まとめ

婚活の画像

いかがでしょうか。

婚活についてまとめてみました。

結婚相談所がすべていい。

というわけではないのですが、やはり婚活のサイトには注意点が多いのも事実です。

婚活には労力も時間も必要になってきますね。

周囲からのプレッシャーなどもある場合すぐにいい相手が見つからないと焦りなどもでてきてしまうかもしれません。

それは結婚相談所であって同じことです。

結婚しなければならない。

と思えば思うほど疲れてしまうかもしれません。

大切なのは自分を見失わないことではないでしょうか

少し余裕をもって取り組む方が いい相手に出会うこともあります。

とお伝えしました。

相手を疑ってかかる必要もないのですが、常に冷静さをもち。

あふれている情報のなかから本当の情報を集めていくことが、とても重要になってきます。

年齢は関係ないものです。

いつどのタイミングで結婚する相手と出会えるかは誰にもわかないことです。

結婚だけをゴールにしてしまうのではなく、結婚した先のことも考えてみてくださいね。

結婚することだけがすべてではありません。

しかしどのタイミングで生涯を過すことになるパートナーと出会うかは誰にもわからないことです。

チャンスがあればいろんな人と出会ってみる目を養う事も大切ですね。

経験したことに意味のないことはありません。

自分自身が婚活のためにサイト登録しようと思ったことにもきっと意味があると思います。

もし、相手と出会うことができなかった、としてもこの先で出会う相手がいるのかもしれませんよ。

その時その時、自分の気持ちに正直に行動してもらえばと思います。

婚活をするうえで参考にしていただければ幸いです

おとなの婚活パーティー OTOCON

【本当に結婚したい人向け婚活パーティー】
本当に結婚したい人だけ参加!
少人数制パーティーが多くじっくり話せる!
全国各地で婚活パーティーを主催!

_