ホーム >> ProPoseコラム >> マッチングアプリ >> 【タップル誕生】20代人気No.1アプリの体験談!出会える?
更新日 2019.3.22

【タップル誕生】20代人気No.1アプリの体験談!出会える?

僕のプロフィール

プロフィール

・年齢:30歳

・住み:千葉

・彼女いない歴:2ヶ月

・好きな女性のタイプ:常識がある方 料理が上手な方 話の聞き上手な方

・ファッションセンス:自己採点 10点中7点

・仕事:美容師

ユーブライドって?

・会社名:タップル誕生

・会員数:250万人

(正確な数字は開示されていないが、ネットを見ると250万突破と書いています。)

・男女比:7対3

1ヶ月 3400円
3ヶ月 2800円(一括8400円)
6ヶ月 2634円(一括15800円)
一年 1817円(一括21800円)

女性は、完全無料です。

今、SNSなどを中心に大きく告知をし若い人の間でかなり認知されている婚活恋活アプリタップル誕生。

しかし、このアプリはコミュニティーに入らないと多くの女性に出会えいないという少し特殊なアプリです。

他社のように検索とかが無いので、あくまでコミュニティーに入りそこから画面に出て来た女性に対して「いいかも」「イマイチ」を押して行くシステムです。

なので、他社と比べると「かなりシンプル」で「使いやすい」アプリに作られているのが特徴です。

タップル誕生を実際に使ってみて

画像

タップル誕生を知ったのはSNSでした。 それも、若者向きの婚活恋活アプリで検索をして見ると必ずこのタップル誕生が上位で紹介をされていました。

正直、出会えるのかな?という少し半信半疑な気持ちからダウンロードしました。 何事も、行動派の正確なので「まずは使ってみようと」という一心でした。

そこで、実際に1ヶ月利用して見るとかなりの女性とマッチングに成功。

その中から3人の方とのやり取りのエピソードをこちらでご紹介したいと思います。 良い事も悪い事も隠さずにお伝えできれば幸いです。

タップル誕生での出会いエピソード①

タップル誕生を、ダウンロードしてまず一番最初に面倒な点がありました。

それは、プロフィールの製作です。 プロフィールと言っても、自分の自己紹介だけでなくこのアプリ大まかに分かれたコミュニティーに入らないとそもそも利用できないのです。

所謂、女性のプロフィールを見れないという事です。 ただ、このコミュニティーに入る事自体はそんなに面倒ではありません。

ここからが、少し大変でした。 例えば、「オシャレ好き」というコミュニティーがあるとそれに対して細かくプロフィールを書かないとダメなのです。

例えば、好きなブランドなど。 ただ、実際に女性をスクロールしていると真剣に恋活婚活されている方は皆記入している様子だったので僕も全ての項目を埋めるように努力しました。

次の難関は、このアプリ有料にならないとメッセージが一切送れないところです。

ただ、有料になるか?悩んでいる最中に女性から「いいかも」がきました。 そして、こちらも返信すると「マッチング成立」になりました。

「やばい、すぐに返信しないとこの出会い見逃してしまう。」という気持ちが過ぎりました。

相手のプロフィールを読むとこんな感じでした。
女性のプロフィール

・年齢:23歳

・住み:千葉

・彼氏いない歴:不明

・好きな男性のタイプ:将来を考えれる人 楽しい人 オシャレな人

・ファッション: 写真を見る限りではモード系

・仕事:外資系アパレル勤務

好きなブランド:シャネル サンローラン

他にも色々書いてましたが大まかに言えばこんな感じのプロフィールでした。

オシャレで綺麗な写真に、かなり目移りしました。 「絶対、うまく成就させたい」と思いすぐに有料会員になりました。

値段を見ると、月額3400円とそこまで高くなかったので良かったです。 ただ、長期での契約よりも「まず一度利用してみよう」という気持ちの方が大きかったのでまずは1ヶ月で契約しました。

そして、すぐにメッセージを送信。

「初めまして、よろしくお願いします。今、君とマッチングできたのですぐに有料会員になりました。アプリ初心者ですが、よろしくお願いします」

と素直に、挨拶と今日始めたばかり的な部分もアピールしたメッセージを送りました。 すると、相手からの返答がありました。

「こちらこそ、よろしく御願いします。本来、私からいいかもを送ってるのでこちらからメッセージを送らないといけないのにすいません」

とメッセージが来ました。 相手に対しての第一印象は、「なんて気配りができる女性なんだ」という感じでした。

素敵な女性だ。 普段の、生活ではこんな気配りのできる女性となかなか出会えないぞと思いそのままこちらも返信しました。

 

「ご返信有難うございます。もし良かったら細かい自己紹介でもできたら光栄です。」

と打つとなぜか、半日間がありました。 あれ?こういうアプリでは自己紹介を強要してはダメなのか?と少し不安になりました。

しかし、半日後相手からまた返答がきました。 そこには、細かい自己紹介が沢山書かれていました。

彼女の、職種は外資系アパレルとプロフィールには書かれていたのですがそれがどんなブランドか?まで書かれていてびっくりしました。

誰でも、知っている高級ブランドで「どうりでオシャレなわけだ。」と納得した面もありました。

そこで、僕もこの出会いは大事にしたかったのですぐに同じように細かくこちらの詳細を相手にメッセージで送る事にしました。 すると、また返答が半日空いてきました。 ふと思いました。

「なんか、毎回この半日空くの少し嫌だな。」と感じそのまま相手の返答を待たずに「良ければLINEでも交換しませんか?」と連続でメッセージを送ってみました。

これは、僕の中では少し賭けでした。 ただ、送った後に少し後悔しました。 相手の返答待つべきだったかな〜など。 色々考えました。

そんな中、最後のメッセージを送って2時間後くらいに相手からの返信がきました。 一言、「是非、よろしく御願いします。」でした。

僕は、かなりテンションが上がりすぐにこちらのLINEのIDをメッセージで送りました。 すると、10分ほどで相手から登録申請がきました。 この時に、思ったのが「タップル誕生は出会える」でした。

そのまま、LINEで改めてのご挨拶をしこの時僕は痛いミスを犯しました。 それは、間違って通話ボタンを押してしまったのです。

何度も言います。 これは、事故です。 もう、「やばい、どうしよう」という感じでした。 すぐに、勿論通話を消しました。

この時、思ったのが「終わった」でした。 すると、5分後に相手から折り返しの電話がありました。 「えぇ=まじで?」という感じでした。

すぐに、電話に出て謝罪したら相手も「いきなり電話でびっくりしました」と意外と嫌なオーラは出してなかったので「安心した」というのが率直な気持ちでした。

そして、10分ほど会話し「また夜折り返しても良いですか?」と質問して見ると「OK」という言葉が聞けたので何とか間違い電話問題はうまく解決できました。

そして、夜再度電話をし2時間ほど話しました。 会話の、内容はアプリを入れた理由とか今までの恋愛経験やお互いの別れた異性の理由などでした。

ただ、勿論内容によっては所々重たい感じでしたが全体でいうと笑い話が多かったです。

そして、僕はある決断をしました。 それは、食事の約束を取り付ける部分です。 そこで、次の日の夜再度こちらから電話をしました。

「明日、良ければディナーでもご一緒しませんか?」とシンプルにぶつけてみると「私も誘う予定でした」と意外な返答がきました。

シンプルに、嬉しいの一言でした。 よし、すぐに店を抑えないとと思い行動に移しました。

お互いの仕事場から近いのが千葉の柏だったので、そこを待ち合わせにて近くのカフェを予約しました。

彼女との待ち合わせは、20時で僕は当日テンションが上がり過ぎて30分前に着いてしまいました。(ある意味ハプニングです)

すると、相手から電話がきました。(待ち合わせ15分前) なんと、相手も早めの到着。 そして、僕も早めにきたことを伝えるとその場ですぐに合流してカフェへ向かいました。

彼女を、見た第一印象は「素晴らしく綺麗な女性」でした。 正直、かなり会話も緊張してた感じです。(理由は、伝えたい事が何一つ言えない状況)

しかし、カフェで食事をしていると段々と慣れてきて会話もスムーズに行くようになりました。 カフェでの時間は、3時間ほど。 あっという間の時間でした。

お互いの、会話の内容はこれからもし彼氏や彼女を作るならどんな人を求めるか?などより具体的な会話やお互いの趣味の会話など様々でした。

そして、帰り際に「また近々会えますか?」と僕からではなく彼女から伝えてくれました。

勿論、僕は「OKです。こちらから、お願いしたいくらいです」と答えました。 その後、毎日LINEで連絡を取っています。

今後、良い関係になれるかはまだわかりません。 しかし、今は非常に良い関係が築けています。

タップル誕生での出会いエピソード②

タップル誕生を、利用し始めて2週間。

いいかもは、来るもののイマイチこちらが素敵と思う人とマッチングせず待っていると「こちらがアプローチかけた女性」と見事マッチングに成功。

女性のプロフィール

・年齢:29歳

・住み:千葉

・彼氏いない歴:3年

・好きな男性のタイプ:優しい人 怒らない人 否定しない人 何事も共有できる人

・ファッション:写真を見る限りでは若干ギャル

・仕事:アパレル店員

・好きな映画:きみに読む物語

僕が、なぜこの女性にアプローチをかけたか?理由があります。

個人的には、ギャルはそこまで好きではないのですが映画のところです。

きみに読む物語は、僕の一番好きな映画だったので「趣味が合いそう」という意味でアプローチをかけていました。

世の中、意外と好きな映画が異性とドンピシャでマッチングする事って僕の人生で無かったからかなり新鮮だったのです。

そして、相手からも返答がありマッチングできたのである意味「運命かな?」と思えたくらいです。

そこで、マッチング後すぐにこんなメッセージを送ってみました。 「初めまして、よろしくお願いします。好きな映画が、同じで趣味が合いそうだと思っていいかも送りました。よろしくお願いします。」

すると、相手から返答がありました。 「私も、好きな映画が同じでびっくり。よろしくお願いします。」

僕から、すぐに改めて自己紹介をしましょうか?と送ると相手から細かく自己紹介をしてくれました。

当然、こちらもすぐに細かく自己紹介を書いて返答したら相手から「もしよかったらLINEを聞いても良いですか?」と折り返しの返答がありました。

「えっ?早いけど嬉しい」と思ったのが素直な気持ちでした。 そして、相手にLINEを伝えるとすぐに登録申請がありメッセージが飛んできました。

「軽いと思われたら仕方ないですけど、この人と会ってみたいと思えたのでLINEをすぐ聞きました。少し引きましたか?」とメッセージがきてびっくりしました。

「なんて、謙虚な子なんだ。写真とメッセージしてる子のイメージが全く重ならない」という感じでした。 自分でも、思いました。 「人は見た目じゃないな」と。

そして、僕も「いえ、LINE聞いてくれて嬉しかったです。

若干、僕は人見知りする所もあるのでそのくらいグイグイで来られた方が案外僕に合ってるかもしれません」と返答しました。

すると、相手から電話がきました。 「やばい、心の準備が」 ただ、一度タップル誕生で女性と会っているので少しだけですが心にゆとりがありました。

電話で、軽く挨拶をして1時間ほど長電話しました。 電話の内容は、軽いご挨拶や今日何してましたか?などです。

しかし、電話の終盤で相手の女性から「今夜、もし空いてたらご飯行きませんか?」とお誘いを受けました。 ここまででも、分かる通りかなり積極的な女性です。

勿論、断る理由も無くその日の夜のスケジュールも空いていたので即OKと返答しました。 ただ、今回のケースは少し特殊です。

理由は、全て相手の女性からの誘いで尚且つお店まで全て相手が指定している部分です。

若干、「平気かな?」と不安もありましたが約束の場所に向かう事にしました。 待ち合わせの場所は、松戸でした。

駅で、待ち合わせの時間に待っていると「あっあの子だ」と人目でわかるド派手な格好の女性を発見。

すぐに、声をかけたら「初めまして、まず一杯飲んで話しましょう」という事で彼女の行きつけのお店に行く事になりました。

お店は、かなり古びたいい感じのお店。 下町風と言えば良いでしょうか。

そして、乾杯をし話してみると「えっギャルとは思えないほど落ち着いた話し方」 どうして、僕と会う気になったのか?など色々聞いてみると何事も「運命を信じるタイプ」という返答でした。

なるほどという感じでした。 確かに、好きな映画が同じなどなかなないですからね。

そこで、どうして3年も彼氏が居ないのか?など聞いてみると彼女は、海外留学をして居たらしいです。

そこで、納得しました。 見た目は、ギャルだけどしっかりしているという印象でした。

なんか、そのギャップが変に気になり僕の気持ちが少し恋愛的熱に動いてると感じました。

相手の女性も、会話をしている中で僕に対して好印象だと伝えてくれました。 会話は、本当に終始重たい話が多かったです。

でも、それはネガティブな会話では無くポジティブな会話の重さです。

そこで、帰り際に僕がもしお付き合いしたいと言えばどう思いますか?と聞くと彼女から「多分OKしちゃうと思います」と言われかなり心が揺れました。

今では、一番の本命になりそうな間柄をキープしている感じです。

ただ、僕ももう少し彼女を知る必要があると思ったので今はまだ仲良しな友達という関係です。 今後、かなり進展がある可能性はあります。

タップル誕生での出会いエピソード③

タップル誕生は、僕が実際に使っていて「しっかり出会えるアプリ」と感じました。

しかし、非常に気分を害した事がありました、 それは、相手からいいかもが10人ほどきてそれに返答したのですがなぜか無反応。

所謂、返答がないわけです。 理由は、わかりません。 えっ?サクラ?業者?と疑いたくなるくらいの話です。

正直、こういうマッチングアプリはマッチングするとテンション上がると思います。 それも、相手からのいいかもは尚更です。

返答しても、無反応。 凹みます。 そこで、そんな中一通返信が来た子がいました。

女性のプロフィール

・年齢:23歳

・住み:千葉

・彼氏いない歴:不明

・好きな男性のタイプ:冗談が言い合える人 イケメン

・ファッション:写真を見る限りでは、コンサバ

・仕事:OL

・趣味:人間観察

彼女の、プロフィールで好きな男性タイプをイケメンと書く時点でかなり「素直そう」というイメージが持てると思います。

そこで、相手からのメッセージを読むと「友達の輪を広げたくて始めたのですが良いですか?」となぜかメッセージで質問がきました。

僕は、返答で「すいません。僕は、真剣な恋活婚活がしたくて始めたので御免なさい」と返答するとなぜか逆ギレ。 正直、気分を害しました。

理由は、僕のプロフィールに「真剣な恋活婚活の人のみ」と書いてるにも関わらずこちらのプロフィールも読まずにいいかもを押してきて逆ギレされたからです。

そこで、思いました。 いくら真剣な、恋活婚活アプリでも「人脈目当て」な人が混じっているんだなと感じました。

タップル誕生の総評

タップル誕生の評価

満足度★★★☆☆(3.0)

総合評価★★★☆☆(3.0)

まとめ

画像

タップル誕生は、確実に出会えると思います。 しかし、今回なぜ評価を少し下げたか?

理由があります。 まずその理由の一つは、いいかもが相手から着て返信してもその返信率が非常に悪いという部分です。

多分、相手の押しミスだったり色々理由は考えられます。

そして、もう一つの理由が1ヶ月の有料でマッチングは沢山してもその割にはLINEの交換率が悪かった部分です。

ただ、「実際に出会えるか?」という質問に対しては「YES」と答えれます。

しかし、1ヶ月の契約が終わった後の総評で考えるとそのまま延長して契約したいとは思えませんでした。

でも、1ヶ月限定とかなら利用価値はかなりあります。 是非一度、試してみてください。