ホーム >> ProPoseコラム >> 街コン >> 街コンで出会いは得られるの?実際の体験談と街コンの様子をチェック
更新日 2019.8.20

街コンで出会いは得られるの?実際の体験談と街コンの様子をチェック

カテゴリ

街コンって、本当に出会いまで行けるのか不安に思いますよね。

結婚相談所とは違い、自分たちで行動しなければならない問題点も多く、なかなか出会いを得られるような雰囲気を感じられないでしょう。

しかし、街コンを上手に利用していくだけで、実は出会いのチャンスを多く得られるのです。

出会いをもたらす街コンの体験談と、実際に参加することになった場合の注意点などをまとめました。

街コンとは

婚活の画像

街コンというのは、街を活用して行われている合コンのことです。

簡単に説明しますと、街コンを開催している会社、もしくは自治体などが場所を提供して合コンを行い、カップルを形成していくという方法です。

つまり、結婚相談所とは異なり、自分で行動しなければなりません。

街コンの主催を行っている会社は最近になってかなり増えています。

同時に、街コンというものが徐々に広まるようになり、参加している人も増加傾向にあります。

あまりお金を使わなくてもいいですし、参加する時間もあまり長くないので、婚活パーティーよりも参加しやすいメリットを持っています。

色々な形式の街コンが開催されているため、趣味趣向に合わせられる可能性があります。

また、開催されている時間帯は、意外にも夜ではなく昼の時間帯が多いので、時間に余裕をもって参加できる良さもあります。

一方で、街コンとして本当に信頼できるのかという不安も一部あります。

実際に参加している人からも、変な人がやってきて大変だったという体験談がいくつか出されています。

参加する人のチェックなどを行っておらず、かなり気軽に参加できる合コンの1つでもありますので、どうしても趣味趣向が異なっている人、自分が生理的に受け付けない人からも話を受けることがあるのです。

確かに出会いのチャンスは非常に大きいものがありますし、出会いを得たいと思っている人が多いのも事実です。

しかし、街コンは選択肢によっては、思っていた以上に出会いを得られない可能性も十分にありますから、体験談などを通じてどのような街コンが行われているのかをチェックしたほうがいいでしょう。

街コンについて気になる事

婚活の画像

ここからは街コンに参加している方の体験談について紹介します。

実際に参加されている人の体験談を知っておくことで、より街コンに参加しやすくなるでしょう。

私は街コンに参加することが初めてだったので、とても不安がありました。

 

本当に参加しても大丈夫なのかなと思ったくらいで、最初のうちは街コンというものに不安だけでなく、不信感も持っていました。

しかし、その不信感はすぐになくなっていきました。

参加する際には、バンドを巻くように言われました。

これは、街コンに参加している人と、そうでない人を区別するためのもので、外してしまうと街コンの参加者として認められないとの話もありました。

バンドを巻くのは少し気になりましたが、仕方ないと思って紙のバンドを巻きました。

渡された地図には、印のついた店舗がいくつかありました。

印のついている店舗は出入りが自由に設定されているので、店舗に行けば食べ放題、そして飲み放題というメリットがあります。

食べ放題だけでもメリットが大きいので、参加する価値はあるかなと感じるようになりました。

バンドが目印になっていたようで、女性のほうから声をかけてくれました。

自分から声をかけることが少し難しいなと思っていましたが、積極的に相手の方から声をかけてくれることが、私にとっては良かったと思います。

その影響もあり、女性と話しやすいように感じる時間が長く、積極的に今まで話のできなかった人と話せるようになりました。

ここで恋愛関係ができたというわけでもありませんが、電話番号を好感することができたのは良かったです。

街コンは出会いのためには最適な方法でもありますし、意外と異性との出会いは多いのかなと感じることがあったので、積極的に参加してもいいのではないかと思います。

 

街コンというのは、料金の安さが魅力的だと思います。

 

実際に街コンを主催しているサイトに入ると、安い料金で街コンへ参加できますよという感じで、様々な情報が掲載されていました。

実際に調べてみると、3000円程度でも参加できる場所があるようで、とても金銭的に優しいのかなと感じました。

私が参加した街コンは、3000円程度の支払いで参加できる少人数タイプでした。

3つのお店から選べる形式で、色々な場所には行けないものの、合コンという形で話ができる場所です。

その分、参加者がかなり少ない傾向にあるので、積極的に話をしなければ駄目かなと感じました。

参加する年齢層は、事前に街コンのホームページ等で確認できます。

私が参加したのは20代から30代前半の人が参加しているタイプだったので、年齢の高い人がいなかったことは良かったです。

お陰で話しやすい雰囲気が生まれました。

あまりお金を払わなくてもいいのに、出会いの場を得られるような雰囲気がしっかりできているのは、街コンならではの魅力かもしれません。

利用してよかったと思います。

 

安い金額で街コンに参加してみたい。

 

そうした気持ちが一番強くありました。

街コンというのは安いものと思っていたのですが、概要を見ると結構お高い物ばかり。

体験談の安いという触れ込みは間違っているのかなと思っていましたが、ここにきて1500円程度で参加できる街コンを見つけました。

これなら簡単に行けそうだと思って、さっそく参加登録を行いました。

私が利用した方法は、立食型と呼ばれる街コンでした。

店舗は1つしかなく、立食パーティーのような感じで参加します。

街コンにしては珍しい形式でしたが、予算が非常に安いところはいいと感じていたので、参加すれば相手の人は見つかるだろうと思っていました。

しかし、街コンでも自分から話をしなければならない問題が大きくて、積極的に話をしなければ誰とも会話ができません。

ただ食事を食べているだけという時間が続き、本当に参加してよかったのかなという時間も結構ありました。

話しかけられたのは男性から数回だけで、あまり会話も続きませんでした。

街コンに参加したいと思っている方は、立食型のように自分から積極的にいかないと駄目な方法はあまりよくないのかもしれません。

私としては、店舗を移動できる街コンの方が、異性との交流は多いように感じています。

 

街コンの中には、趣味コンと呼ばれる方法があります。

 

街コンの中でも、趣味をベースとして出会いを得られるというかなりいい方法です。

私はゲーム形式で出会える方法がないのか調べてみたところ、ダーツを行える方法がありました。

ダーツを投げられるだけ投げて、異性の方と交流を深められるというもので、値段としては1500円と非常に安い金額で利用できると書かれていました。

体験談でよく見ていたのですが、本当に街コンって出会えるのかなと思っていました。

しかもダーツ投げ放題というのは、1500円だと結構破格な値段なので、もしかしたら思っていたような出会いは得られなくて、結構厳しい制限とか賭けられるのではと思っていました。

でも、出会いの場が得られない私にとっては、出会いの場を設けてくれることがとてもいいと感じていたので、まずは参加してみました。

ダーツで楽しんでいる時間はとてもいいものでした。

意外と女性の方も多く参加して、一緒にゲームをしているときは盛り上がりました。

なかなかいい点数にダーツが刺さらなくて、ゲームに勝つのは難しいように感じていましたが、出会いという場面はとても多くありました。

また、連絡先を好感する時間帯を作ってくれて、街コンにしてはしっかりと管理されているように感じました。

街コンの中には、連絡先を好感する時間帯などを作ってくれなくて、自主的に行っているものも体験談ではありましたが、私が参加しているタイプは連絡先の交換を時間で作ってもらったので、連絡先の交換も行いやすいと感じました。

お陰で1人の女性と連絡先を交換できました。

ここからは恋愛関係を作れるように頑張ります。

 

街コンと呼ばれるものの中でも、最近増えているのが料理合コンです。

 

料理を行いながら合コンをしていくサービスで、街の料理教室などを貸し切って行っている傾向もあるようです。

参加できる会社がないのかホームページでチェックしていくと、やはり料理合コンについての情報が見つかりました。

しかも駅から近いという良さもあったので、行きやすいなと感じることもよかったです。

実際に参加してみると、料理というよりは簡単な調理で食べられるメニューを作ろうというものでした。

たこ焼き器を使ってたこ焼きを作るという、とても簡単な方法だったので、思い描いていたこととは違うように感じます。

拍子抜けしたような感じもありました。

ただ、参加している男性の手つきなどを見ていると、料理に慣れているのかが簡単にわかりました。

たこ焼きでも苦戦している人は、あまり料理をしたことがないのかなと思って、恋愛対象から外してもいいように感じたからです。

一方で、手つきが良くてサポートもしっかりしてくれる男性は、とても恋愛対象にしやすいと感じて、もっと積極的にアプローチをしてみようかなと感じました。

連絡先を交換する時間帯をしっかり作ってくれたこともあり、非常に行きやすい街コンだったと思います。

同時に、男性の料理についての認識などもわかってきたので、相手の男性を考えやすいと感じた時間でした。

私は1人の人と連絡先を交換できて、とてもよかったと思います。

 

合コンを続けていて失敗続きだったこともあり、とりあえず新しい出会いの場を得たいと思い、街コンに参加してみました。

 

ただ、街コンって意外と高いように感じますね。

私が体験談で見ている情報では、3000円以下でも参加できている人がいるのに、私が参加を決めた街コンは7000円以上の金額を請求されました。

非常に高いように感じていたので、他の選択肢を考えてもよかったのかなと思います。

参加の前にエントリーカードの記載を求められました。

個人情報を書くのって少し恥ずかしいように思いますし、年齢も結構高くなってきたのであまり書きたくないような部分もあります。

ただ、年齢確認などを行わないと、お酒が飲めないという問題があるようなので、仕方ないのかなと感じます。

この後、グループカードの記載を行って、相手の方に渡して会話をしていくというスタイルでした。

グループカードをしっかり書いていないと、まったく相手にならないような気がしていました。

丁寧に記載していたこともあり、会話は行いやすいように感じました。

ただ、告白カードを記載されるときに、自分たちの番号が書かれることがなく、結局出会いという部分まではいきませんでした。

街コンは年齢層をしっかり合わせないと駄目なのかなと思いますし、ある程度好感触を持たれたとしても、恋愛につながるかどうかは難しいように感じています。

 

実際に街コンに参加してみると、体験談に書かれているような話しやすいイメージというのはすぐにわかりました。

 

ノリのいい人が多いので、話しやすい環境にあるのは間違いないんです。

これは間違っていることでもないですし、会話をしながら出会いを求めていくというのは、普通のスタイルの中なと感じる面もありました。

しかし、やっぱり不安材料はとても多くありました。

街コンって、真面目に恋愛のことを考えている人が少ないように感じるんです。

私が相手をした男性は、明らかに体目当てのイメージが強くて、この人とは一緒になれないなと思いました。

会話の内容もお酒が入っていくと、どんどん性的なことばかり言われるようになり、本当に大丈夫なのかなと思うようになったのです。

ただ、男性によっては会話をしやすいようなイメージもありましたし、グループカードなどを見ながら話を続けられる人も多くいました。

誰もが体目当てというわけでもなかったので、人によっては会話もしやすく、楽しく食事もできてよかったと思います。

街コンで連絡先を交換するまでには至らなかったのですが、食事を異性と行っていく環境はとても大事だと思いました。

また、恋愛という方法で利用していくのではなく、単純に友達を作るような雰囲気で参加してもいいのかなと感じることもありました。

 

実際に街コンに参加して思ったことが、店舗の移動時間を短くして、出会いの時間を増やしてくれるほうが圧倒的に良かったと思います。

 

私が参加している3つの店舗を移動するタイプは、2つの店舗が同じビルの中に入っていて、残りの1店舗は道を挟んだ場所にあります。

とても近い3店舗を利用していたことで、気軽に移動できるというのは街コンでもよかったと思っています。

街コンに参加して思ったことが、やはり男性のイメージはチャラい。

女性の中には明らかに友達程度の出会いを求めているような人もいて、会話の内容からただ出会いの場を求めているだけなのかなと思いました。

友達と一緒に参加していたのですが、恋愛のイメージに合わない人も多数いたので、結構出会う男性のタイミングとかは大事だと感じます。

あまりいい人と何度も出会えないと、その分だけ街コンに参加してよくないイメージが強くなるからです。

参加した街コンは、スタッフもしっかりしていました。

「空いている場所がありますよ」と丁寧に説明を行ってくれました。

スタッフの方がいい対応を行っているだけでも、街コンの不安は少し解消されるように思いましたね。

店舗の移動も楽だったので、色々な男性に出会えたことが良かったです。

でも、連絡先を交換しても、結局出会いまで行ける人は本当に少ないんですよ。

私の場合も男性1人だけしかご飯に誘ってくれなかったので、もっと声をかけておけばよかったなと感じました。

あと、女性は結構清楚的なイメージを持っている人が多いですが、昔はギャルみたいなイメージで遊んでいた子が結構いました。

やっぱり考えることは同じなのかなと思ってしまいますね。

 

色々な街コンを経験していますが、やはり安心できる街コンに参加したほうがいいと思います。

 

ホームページで募集を行っている街コンは、ある程度安心できるかなと感じました。

一方で、知らないサイトとかが行っている街コンに参加すると、変な人が結構いるのかなって感じで、すぐに連絡先を交換してほしいなどと言われました。

あまりそうしたイメージで参加したくなかったので、連絡先の交換を早く求められるのは困ります。

ただ、ちゃんとしたところなら、いい仕事に就いている人も結構参加しています。

私は参加人数の多い街コンもいいですが、少人数でゆっくりと話せる街コンもなかなかいいものだと思います。

 

体験談には、街コンは連絡先が交換しやすい、参加している人と会話がしやすいと書かれていました。

 

実際に2000円ほどで参加できる街コンに来たのですが、確かに連絡先を交換することが可能でした。

これはとてもいいと思ったので、連絡先にメッセージを送ったのですが、何と相手の方から連絡が返ってきません。

実は、街コンにはサクラがいるんだよという話を聞きました。

どうやら悪質な街コンには、連絡先を交換しても何もしないサクラのような人がいたようで、少しがっかりしてしまいました。

 

街コンの種類

婚活の画像

実際に参加できる街コンの種類は結構多いですが、中でも有名なものをいくつか紹介します。

少人数で参加できる街コンで、店舗の移動は3つ程度に制限されています。

料金は安いところだと3000円程度で、非常にリーズナブルな価格で食事もできますし、異性との会話も楽しめるメリットを持っています。

その反面、少人数タイプの場合、参加している人があまり多くないため、どうしても好きじゃない異性ばかりが参加していると、時間の無駄だと感じる場合もあります。

次に多くの人数が参加している街コンです。

店舗数は最大で10店舗くらいあり、街が主催する傾向もあります。

多くの店舗を移動できるメリットを持っているほか、参加料金はそこまで高くない街コンもあるので、多くの人が参加しても費用面での不安はありません

多くの人が参加していることのメリットは、何といっても理想的な人と出会える可能性を持っている点です。

その反面、参加人数が多いために、移動に時間がかかってしまう、理想的な相手は競争が起こりやすく、連絡先を交換できないなどの問題もあります

どちらかと言えば、街コンよりも婚活パーティーに近い方法です。

料金は普通の街コンよりも安く、気軽に参加できるメリットを持っています。

ただ、1店舗しか利用していないために、移動をしながら別の料理を食べていく方法は使えません。

また、立食パーティーを採用していることもあり、テーブルにいる人と会話をするようなルールではありません。

とにかく自分から話を進めていかないことには、誰とも会話をしないまま時間が終わってしまいます。

積極性が求められる街コンです。

いわゆる趣味コンと呼ばれる街コンです。

体験談でも非常に多い傾向があり、趣味をベースにして出会いを得られる場を設けられます。

特に料理合コンのように、料理を使って街コンを行うという方法は最近になって増えているので、街コンでも参加しやすく、しかも1対1で話しやすい良さを持っています。

この趣味を中心とした街コンは、料金が若干高くなってしまう問題点もありますが、その分話しやすいことに加えて、相手の方が趣味に対してどのように考えているのかを理解できます

街コンの料金相場

婚活の画像

実際に街コンに参加する場合、どのような料金が必要なのかを紹介します。

実際に必要な費用について表にまとめました。

ただ2人での参加がほぼできない 街コンの費用は、方法によって違いがありますし、地方自治体が開催しているタイプの街コンだと、若干ですが費用が安くなります。

また、オタク街コンのように、非常に費用が高くなる傾向もあり、場合によっては男性に1万円以上の負担を強いられるケースもあります。

必ず街コン関連のホームページ、もしくは開催されている自治体の情報をチェックしてください。

なお、どのような場合でも、女性のほうが圧倒的に費用は安くなります。

街コンの場合は、どうしても女性を優遇する傾向にあるので、男性の方はある程度費用が高いことについては仕方ないと考えましょう。

街コンの注意点

婚活の画像

様々な街コンが開催されていますが、一番注意したいところは信頼性です。

街コンを開催しているホームページなどをチェックして、必ず信頼性を確保しなければなりません。

信頼できないようなイベントには参加せず、絶対に避けるようにしましょう。

なお、地方自治体が開催している街コンであれば、ほぼ信頼できると判断できるので問題ありません

次に考えるべきポイントですが、サクラが紛れ込んでいる可能性を考えることです。

これも小さい街コンにありがちなことですが、人数が足りないためにサクラを採用して、とりあえず参加しているだけという人もいるようです。

連絡先の交換が終わった後、連絡を入れても全く対応してこない問題があります。

サクラについては、ある程度話をしてもわからない傾向があります。

できれば大手のホームページなどを活用している街コンを利用して、サクラが居ない状況を作ったほうがいいでしょう。

最後に、街コンは恋愛に持っていけるかどうか不安な面も多々あります。

ただ出会いの場を設けたい、体目的でもいいから出会いが欲しいと思っている人が結構いますので、会話のないように気を付けて、その人がどのように考えているかをチェックしておきましょう

まとめ

婚活の画像

いかがでしたでしょうか。

街コンの体験談などを通じて、様々な街コンが開催されていることがわかったかと思います。

実際に参加してみればわかりますが、とても会話をしやすく、そして料理やお酒などを活用しながら、積極的に話のできる場が設けられます。

初めて婚活などを考えている方は、とりあえず異性と話すという部分から考えてもいいでしょう。

そんな時に便利なのが街コンで、異性と話せるチャンスを積極的に得られるでしょう