ホーム >> ProPoseコラム >> 恋活 >> 【必見】合コンで良い第一印象を与える方法
更新日 2018.11.15

【必見】合コンで良い第一印象を与える方法

カテゴリ

上品な雰囲気を演出する合コンの服装

婚活の画像

合コンで良い第一印象に残るために女性に必要なのが、まず服装です。

清潔感がありどこか上品で、お嬢様のような女性らしいファッションを心がけるようにします。

本当に大切にしたい女性は清潔感があり、誠実な印象を男性は求めているので出来るだけ清楚な雰囲気になるように気を付けると良い印象になります。

逆に派手な服装や、露出が多いファッションは清潔感がなく、軽い女性と勘違いされてしまう可能性もあるので注意が必要です。

必要以上に露出をすることや、胸を強調するような服装は避けることが大切です。

トップスを選ぶときには、顔が明るく見えるものを選びましょう。

合コンでは椅子に座っていることが多く、男性から見える部分は上半身です。

上半身を明るい色にすると表情も明るい印象になり、光の効果で顔のシミやシワを飛ばしてくれる効果も期待することが出来ます。

顔を最大限明るく見せたいときにはホワイトのトップスを選び、より女性らしい印象にしたいのならパステルカラーがおすすめです。

黒やグレーなど暗い色は男性でも普段から着ているような色なので男性的な印象もあり、女性らしさはあまり感じることは出来ないので女性らしい色がいいですね。

さらに首が詰まったものではなく、デコルテ部分が出るようなトップスを選びましょう。

デコルテ部分が白い女性は特にあえて見せることが大切で、デコルテ部分から光を放つことが出来ます。

トップスだけでなくデコルテからも光を集めることが出来るので、さらに美肌効果を期待することが出来るのです。

ボトムスはなるべくスカートにして、上品さをアピールします。

ミニスカートは避けて、膝丈のスカートがいいでしょう。

スカートに抵抗があるならスカートに見えるガウチョや、タイトスカートにしてセクシーで女性らしい印象をつくりしょう。

スカートの中でもふんわりしたデザインのものを選べば、より上品さをアピールできます。

裾に向かって広がるスカートを選ぶと、より女性らしいファッションになります。

どうしてもスカートを穿くことが出来ないというときには、パンツスタイルでいきましょう。

パンツスタイルでもきっちりとボディーラインにフィットするデザインは、女性らしい曲線をアピールできます。

身体の丸みを強調出来るような、スキーニータイプのパンツを選ぶようにしましょう。

足元はヒールにして、女性らしさを加えるとより効果的です。

スカートスタイルでストッキングやタイツを穿くときには、出来るだけシンプルなものを選びましょう。

シンプルなものなら無難で、女性のファッションに詳しくない男性にも好印象です。

ストッキングは肌の色に合わせてベージュにして、タイツならブラックがいいでしょう。

おしゃれな色のレッドや白のタイツなどは男性には馴染みが薄く、抵抗感があるのでシンプルなものにします。

自分のセクシーさをアピールしたいからと網タイツを選択すると軽い女性になってしまうこともあるので、網タイツなどセクシーさを強調し過ぎるものは出来るだけ避けるようにします。

セクシーさをプラスしたいときにはストッキングの足首などにワンポイントがあるようなデザインのものにして、さりげなくセクシーさをアピールするようにします。

靴は女性らしい印象にするためにも、少しヒールがあるものを履くといいです。

スタイル良く見せたいからといってあまりにも高いヒールは男性の背を越してしまうこともあるので、少しだけヒールがあるものがベストです。

合コンではお座敷に上がることもあるので、ブーツなどの脱ぎにくい靴は避けるようにしましょう。

手間取ってしまうと雰囲気を壊すだけでなく、印象も悪くなる可能性があります。

汗対策なども大変なので、なるべくブーツは避けることが大切です。

露骨なブランド品を持たないようにすることもポイントで、高いものを持っているとお金が掛かる女性のように思われてしまうこともあります。

ブランドを持っていることに問題は無いのですが、ブランドで全身を固めたり、大きなロゴのバッグを持ったりとブランド品をアピールすることは無いように注意しましょう。

さりげなくブランド名があるものは大丈夫なので、上手く使い分けることが大切になりますよ。

メイクで可愛らしさをアピール

婚活の画像

合コンの場ではシンプルなメイクを心がけることも大切で、ナチュラルな雰囲気のメイクをするようにします。

一見シンプルな雰囲気だけど実は作り込んでいるメイクをして、自分を出来るだけ美しく見せるような努力をします。

素肌のような肌にぱっちりとした目元、顔の内側から蒸気が出たような頬に仕上げていきます。

まずコントロールカラーを使って、肌の色を整えていきます。

黄色み掛かった色をしているのならブルーのコントロールカラーを使って、黄色を消して透明感をプラスしましょう。

日本人の女性の多くは黄色っぽい色をしているので、透明感をきちんと出すためにもブルーを使うといいかもしれません。

逆に、色白で元々青白い肌をしているのなら、血色を加えるためにもピンクのコントロールカラーを使ってみましょう。

血色が改善されるので、健康的な印象になります。

赤みが気になるならグリーンのコントロールカラーを使って、赤みを消しておきます。

より小顔に見せたいときには顔の中心だけにコントロールカラーを塗って、影を周りに作れば小顔効果が期待できます。

次にファンデーションを使って、肌の色を均一にしていきます。

さらにシミやシワ、ニキビ跡などをコンシーラーで上手に消しておきます。

ファンデーションはリキッドファンデーションを使って、みずみずしい肌に仕上げます。

スポンジや筆を使って、均一になるように丁寧に塗っていきます。

小鼻など塗るのが難しい部分があれば、指で肌を伸ばして丁寧に塗るようにします。

合コン中のメイク崩れを防ぐためにも、最後にフェイスパウダーなどで皮脂を抑えておきます

パフに軽くフェイスパウダーを取ったら、一度手の甲で余分なパウダーを落とします。

落としたら顔にのせて、均等になるように塗っていきます。

ハイライトとローライトは、自分の顔の形に合わせて使います。

面長なら縦が長いので横のラインを強調するためにも、額とあごの部分を削るようにローライトを入れましょう。

縦のラインを無くすためにも鼻筋にはハイライトは入れず、眉間の部分だけにハイライトを入れるとよいです。

丸顔なら縦のラインを作るためにも、ローライトを縦に入れるようにし、縦長に見えるように顔の縦にローラインを入れて、横のラインを削るようにします。

眉毛はナチュラルになるように作りますが、優しい印象にするためには平行眉にします。

山を作ってしまうときつい印象になるだけでなく、流行遅れになってしまうので注意します。

自分の骨格に合わせてデザインして、若く見せたいときには短めにデザインします。

大人っぽい印象にしたいときには、少し長めに描きます。

眉毛の上の部分を描き足すのではなく、下の部分を中心に描き足すようにしましょう。

眉毛の下を描くことで眉毛と目の距離が近くなり、目を大きく見せる効果があります。

太くなり過ぎないように適度な太さにして、軽くぼかすようにするのがいいと思います。

さらに優しい印象にしたいときにはペンシルではなく、パウダーで描くようにするとふんわりとした眉毛になります。

自分の髪の毛よりも少し明るい色にして、あか抜けた印象にすることもポイントの一つです。

最後に眉毛マスカラをして、自分の眉毛の色も合わせると綺麗に仕上がるでしょう。

目元はナチュラルな印象になるようにブラウンのグラデーションにして、自然な陰影を作るようにしましょう。

明るい色のブラウンを瞼全体に乗せたら、二重幅に中間のブラウンを入れます。

目の際には一番濃い色のブランを入れて、目元を引き締めます。

アイラインもブラウンにして、より自然な目元を演出します。

まつ毛はビューラーでしっかり上げて、マスカラはロングタイプのものを選びます。

まつ毛の量が少ないときには芯の部分が透明になっているつけまつ毛を付けて、ナチュラルにまつ毛の量を増やします。

チークはピンク色のものを選んで、可愛らしい印象にします。

頬の中心に一度チークをのせたら、また少しだけチークを取ってぼかすように周りにのせていきます。

リップはグラスなどに色が付かないようなタイプの物にすると、汚れやマナーを気にすること無く楽しむことが出来ます。

合コンでの振る舞い方

婚活の画像

合コンの場では服装やメイクのほかにも、大切なポイントがあります。

男性の心を掴むような振る舞いが大切で、その人の人間性が現れる部分なので注意が必要です。

少しでも好印象を残すためにも振る舞いに気を付けて、周りに迷惑や嫌な思いをさせないようにします。

自分の興味がある話に参加することはもちろん良いことですが、合コンでは一人で盛り上がり過ぎないように注意します。

周りのテンションや温度に合わせて話しをして、空気を読みながら参加することを心がけます。

反対にしゃべらないこともその場を盛り下げてしまうことがあるので、黙っているのはあまり良い印象を与えないので注意します。

合コンで初対面の人と話すのが苦手なときでも、積極的に参加するようにします。

人と話すことが難しいときにはきちんと周りの話しを聞くようにして、質問されたことについては誠実に受け答えするようにします。

せっかく相手が質問してくれたのにそっけない態度をしてしまうと雰囲気を壊してしまうので、聞かれたことで答えられることならきちんと答えるようにします。

男性と話すきっかけが見つからないときには同性の友達などと話しながら、その流れで男性と話しをするようにします。

また聞きたいことがあれば質問をして、その場を盛り上げる努力をします。

誰でも無難に答えることが出来ることや、趣味について当たり障りない内容にしましょう。

いきなり相手の深いところを探るような質問をしてしまうと相手も困ってしまうので、誰でも気軽に答えることが出来ることを質問します。

質問することが見つからないときには男性に仕事の話などを聞き出すと、喜んで答えてくれることもあります。

男性は一生懸命仕事をしているので、自分が頑張っている仕事について女性に聞かれるとうれしいと感じる男性が多いです。

ですからどのような職業なのか、どのような仕事内容なのかをざっくり聞くようにします。

合コンでいきなりお給料のことを聞いたり、役職を聞いたりとデリケートな話はしないようにします。

さらに参加者が嫌な気持ちになる誰かの悪口や、嫌みなどは必ずしないようにすることが何よりも大切です。

綺麗に食事を食べることも合コンでの大事な振る舞いの一つで、上品に食べることもポイントです。

お箸の使い方はもちろんのこと、グラスの持ち方などにも気を配るようにします。

お箸は正しく持つことが大切で、食べ物を落とさないようにします。

フォークやナイフも正しく使って、マナー良く食事をするようにすると好印象に繋がります

小皿はきちんと手に持って、顔をお皿に近づけて食べ物を口に運ばないようにします。

グラスも片手で持つのではなく、両手で上品に持つと印象に残ります。

リップが付いてしまったときには指先でふき取ってから、ハンカチなどでその指を拭くようにするとエレガントな振る舞いになります。

楽しいからといってお酒を飲み過ぎることは男性が引いてしまうだけでなく身体にも影響するので、合コンではたしなむ程度にします。

料理の取り分けは無理に取り分けたりせずに、雰囲気に合わせてみんなで取り分けるようにします。

一人でどんどん取り分けてしまうと場のコミュニケーションを減らす原因にもなるので、みんなでワイワイ取り分けるようにするとみんなで楽しむことが出来ます。

一人で出しゃばっているとあまり良い印象にはならないので、協調性を大切にして取り分けます。

合コンを盛り上げるためのゲームはやり過ぎないように注意することも大切ですが、参加しないのも問題があります。

一人だけ嫌がってしまうと雰囲気が盛り下がってしまうので、過度なゲーム内容では無いのならなるべく参加するようにします。

本当に嫌なときにはその意思を女友達に伝えて、上手く断ったりしてもらうようにします。

自分で拒否してしまうと相手が嫌な気持ちになってしまうので、友達を通して上手く伝えます。

またゲームが楽しいからといって盛り上がり過ぎるのも女性らしくないので、合コンでは適度に盛り上がるようにします。

お会計のときには財布を出すようにして、男性側に奢ってもらうときにはお礼の言葉を忘れないようにしましょう。

まとめ

婚活の画像

いかがでしたでしょうか?今回は合コンに参加する女性の振るまい方について書いていきましたが、参考になりましたでしょうか?いい人と出会うためにはまずは自分の行動の細部まで見つめなおしてみることが大切になってくるのではないでしょうか。

そうすれば、自分をよく思ってくれる男性が現れるかもしれませんよね。

いつ現れても自信をもって、接することができるよう自分を磨いていきましょう!

エクセルコダイヤモンド

【世界No.1 ダイヤモンドブランド】
ベルギートルコスキーブランド
低価格なのに超高品質!
★圧倒的高品質ダイヤモンドを選ぶなら!

_