ホーム >> ProPoseコラム >> ウエディング >> 【成功率アップ!】プロポーズ場所を選ぶコツと厳選スポット10選
更新日 2018.11.1

【成功率アップ!】プロポーズ場所を選ぶコツと厳選スポット10選

カテゴリ

女性にとって【プロポーズ】とは人生の中でも忘れられない思い出になるもの。

いつ・どこで・何と言われたのかは何年経っても心に残るものです。

だからこそ、その空気を察している男性陣はプロポーズをどんなシチュエーションで決行するのか頭を抱えてしまうひとも少なくないはず……。

今回は、プロポーズの場所を選ぶコツと、おすすめのスポットをご紹介します。

プロポーズの場所を選ぶポイント

プロポーズの画像

まずは、プロポーズの場所を選ぶときのポイントについてご紹介します! ふたりにとって一生の記念にもなるプロポーズ。

そのステージともなる場所を決めるときには2つのポイントをおさえて選んでみてください。

プロポーズの場所を決めるときに一番大切なことは、自分本位で考えるのではなく、彼女の性格や好みに合わせて選ぶこと。

例えば、恥ずかしがり屋さんの彼女には、人が少なく周囲に気遣いをする必要の無い場所がおすすめ。

逆に人目は気にせず、むしろ見られていることに喜びを感じるタイプの彼女なら、周囲を巻き込むようなサプライズプロポーズがおすすめ。

プロポーズに人気の「フラッシュモブ」をご存知ですか?周囲に何気なくいる多くの人たちが、プロポーズのために突然音楽に合わせて踊り出し、ふたりのプロポーズをバックアップしてくれるのです。

その状況に、フラッシュモブに関係のない周りの人までもを巻き込んでふたりのプロポーズを見守ってくれるのですが、これが彼女の性格によって賛否両論。

「あんなに大勢の人に祝福されるだなんて!」と心から喜ぶ彼女もいれば、「あんな大勢の人に囲まれて、恥ずかし過ぎる!」とマイナスに捉える彼女も。

このように、プロポーズの内容と彼女の性格とは【相性】があります。

この相性の予測を間違ってしまうと、最悪の場合プロポーズを失敗してしまう可能性も……。

結婚まで考える彼女のことなら、性格も熟知しているはず。

まずプロポーズ場所を考えるときには、彼女の喜ぶ場所、シチュエーションをイメージしてみてください。

プロポーズの場所を決めるときには、プロポーズに至るまでの【過程】も重視して欲しいポイント。

なぜなら、女性は「私のためにこんなことまでしてくれたんだ」「私の好みをこんなにも知ってくれていただなんて!」と、プロポーズされたことに喜びを感じるのはもちろんですが、それまでの彼の気持ちや行動にも幸せを感じるもの。

だから、プロポーズの準備は入念に。

成功の確率を上げるきっかけは、準備段階から始まっているのです!

おすすめプロポーズの場所10選

プロポーズの画像

ここでは、プロポーズにおすすめの場所を10カ所ご紹介します。

合わせて場所を選ぶときのコツや、注意点も解説していますので、場所選びの参考にしてみてください!

プロポーズに大切なことは、雰囲気作り。

煌びやかにライトアップされた夜景は、ロマンチックな演出を引き立てる材料としては、充分過ぎる役割を果たしてくれます。

そこで夜景スポットをプロポーズ場所として選ぶときのポイントをご紹介しましょう。

プロポーズに大切なことは前述の通り雰囲気作り

プロポーズの言葉が周囲の声にかき消されてしまうような場所はできるだけ避けたいところ。

夜景スポットとはいえ、必ずしも静かな場所が確保されるわけではありません。

夜景が観光スポットになっている場合には、夜間でも観光客で賑わっているスポットもあります。

観光雑誌に載っていたりデートスポットになっているような場所は、事前に混雑状況などを把握しておくほうが懸命でしょう。

周囲に気遣いすることなく、彼女にとってもリラックスした空間となるような場所を探してみてください。

プロポーズをする雰囲気作りのベースとなりますから!

プロポーズはその一瞬だけではなく、プロポーズに辿り着くまでの工程も重要です。

「やっぱり彼といると幸せ」そんな気持ちに盛り上げておいて、更にプロポーズとなると成功率もグンとアップするはず。

彼女の誕生日や記念日が近いのであれば、プレゼント購入のためのショッピングデートを楽しんだ後でイルミネーションの綺麗なところでプロポーズも素敵です。

逆に、仕事ばかりの毎日に疲れている彼女なら、都会の喧騒から離れたところでゆっくり過ごした後に静かな場所でプロポーズの方が効果的。

彼女の今の状況や、好みに寄り添う気持ちで夜景スポットを探してみてください!

美しい景色、そして美味しいお料理……。

五感が満たされたあとには、大好きな彼からプロポーズ……。

多くの女性が憧れるプロポーズのシチュエーションです。

またレストランなら、この先もプロポーズ記念日や結婚記念日など大切なときに何度も訪れることが出来る場所。

だからレストランは、特に記念日を大切にしている彼女にはおすすめのプロポーズスポットといえるでしょう。

そこでレストランでプロポーズをするときのポイントとは……。

ロケーション抜群、個室でゆったり、オシャレなインテリア……。

プロポーズに向いているような雰囲気のレストランは、人気店であることが多く、中には予約を取りにくいお店もあります。

だからプロポーズを決めたなら、早めの予約がベスト! 特に、クリスマスなどイベントに近い時期にはどのレストランも早くから予約が埋まりがちです。

お店によっては「1年前から予約が埋まっている」なんてことも。

また予約の際には、座席の希望が出来るかどうかもチェック。

プロポーズのときには、雰囲気作りは徹しておきたいものです。

せっかく夜景のキレイなレストランを予約したとしても、夜景が遠目になってしまってはロマンチックさも半減してしまいます……。

レストランの予約するときには、ゆっくり話すことが出来る個室、もしくは窓際の席を確保することも忘れないようにしましょう! また予約の際に「プロポーズをしたいから」と伝えておけば、スタッフの協力を仰ぐこともできます。

例えば、サプライズプレゼントをタイミング良く運んできてもらったり、デザートを「Will you marry me?」などとメッセージプレートのサプライズを仕掛けることも。

周囲の協力により、ひとりでは出来なかったサプライズを演出することも可能になりますよ!

レストランでプロポーズするなら、タイミングは食後がおすすめです。

事前にタイミングを決めておかないと「いつ言おうか……」とあなたはソワソワ。

落ち着くことができず、会話も弾まないかもしれません。

そしてあなたの姿に違和感を覚えた彼女は、不信感を募らせてしまう可能性だって……。

そこでおすすめは、プロポーズを予定しているときにはコース料理を選択すること。

コース料理は提供されるお料理の順番が決まっているので、プロポーズをするタイミングを計るのにピッタリだからです。

コース料理でプロポーズをするなら、ベストタイミングは最後のデザートのあと

ゆっくりデザートとコーヒーで過ごしている頃を見計らってプロポーズをしてみてはいかがでしょうか? ふたりにとって、一生の記念となるディナーです。

まずは、たっぷりお食事を楽しんでみてください。

そう気持ちを切り替えておくと、心づもりも出来ますからね!

「ふたりきりでゆっくり」「非日常を感じられるラグジュアリー感」……。

プロポーズだからこそな『特別な場所』となるホテルを選んでみませんか?

プロポーズをするホテルを選ぶなら、おすすめはハイクラスのホテルを選ぶこと。

名前を聞くだけで彼女が「!」と思うぐらいのホテルが望ましいです。

しかし注意しておきたいのが、お部屋のランク。

いくらハイクラスのホテルだったとしても、それが低層階であったり、ロケーションが悪いお部屋だと、ハイクラスホテルという期待が高かっただけに、落胆も大きくなってしまいます……。

ここは思いきって、ホテルの中でもランクの高いお部屋の予約を。

特別な日は、特別な場所を用意することは鉄則です! 「彼が私のために……」と心から嬉しく思う気持ちは、プロポーズ成功の確率を飛躍的にアップさせるコツでもあります。

ホテルには季節や曜日によって、ハイシーズンとオフシーズンがあります。

値段の変動も気になるところですが、そもそも予約が出来ないと意味がありません。

ホテルのお部屋をプロポーズの場所として決めたなら、早めの予約が吉

特にレストラン同様にクリスマス時期、年末年始、また大型連休のときには予約が早くから埋まってしまいますので注意しましょう。

思い出の場所でもある「初めてふたりで行ったデート場所」でのプロポーズも、新たなスタートラインとしてはおすすめのスポットです。

覚えていますか?彼女と初めてデートに行った場所を……。

“最初のデートの場所”でプロポーズは、特にお付き合いが長いカップルにおすすめ。

お付き合いが長いと、どうしても新鮮味には欠けてしまうものです……。

そんな今こそ気持ちを新たにする場所としてプロポーズは、最初のデートの場所を選んでみるのはいかがでしょうか?

お付き合いが長くなると「このまま結婚するタイミングを無くしてしまうのではないか……」と不安に感じている女性も多くいます。

プロポーズのときには「あのときから、今もずっと気持ちは変わらない……」そう一言言葉を添えてもらうだけで、彼女の感動はより強く、深いものになるはずです。

記念日を重視する彼女なら、最初にデートした場所で『付き合った日』にプロポーズをすると更に価値は上がります! 「ちょっと最近マンネリしてしまってるな」と感じたことはありませんか?そんなあなたには特におすすめのプロポーズ場所です。

夜景スポットに続いて、女性がプロポーズされる理想の場所として挙げているのが「自宅」です。

わざわざ特別な場所に行かなくても、女性はプロポーズされるだけで充分幸せと感じる人が多いようですね。

自宅でふたりゆっくり過ごしているときが、お互い一番自然体でいられるとき。

リラックスムードの中プロポーズされることは、この状況をずっとこれからも続けることが出来るのだと、改めて幸せをかみしめる瞬間にもなります。

そのプロポーズをもっと喜んでもらうためには、やはりプラスαのサプライズを付け加えるのが理想。

自宅は勝手が分かっているので、サプライズの準備もしやすいはず。

自宅で過ごす日常を、特別な空間に変えるべくプロポーズの言葉に添えて彼女の最高の笑顔を引き出す演出を付け加えてあげてください。

事前にプロポーズのサプライズ準備がしやすいところが、自宅のメリット。

帰宅後のサプライズを狙って、室内をバルーンで埋め尽くしてみたり、両手で持ちきれないほどのバラの花束を準備しておくなど「いつもと違う光景」を作ることができます。

天候にも混雑にも左右されない自宅でのプロポーズは、プロポーズする側にとってメリットは多め。

その時ばかりは、部屋全体をプロポーズ仕様にして忘れないひと時を過ごしてください。

ロマンチックな雰囲気といえば、静かな海を眺めながらプロポーズではないでしょうか? 波音をBGMにしながら、そっと差し出された婚約指輪……シチュエーションとしては、抜群の環境です。

そんなロマンチックな海でのプロポーズをするときのポイントとは……。

海でプロポーズといっても、ロケーションの選択肢は広くあります。

日中の太陽の光りが水面にキラキラ輝く時間帯なのか、夕焼けが美しいタイミングを狙うのか、夜の静香な雰囲気か……。

これまでの彼女との思い出を振り返ってみて、彼女が感動してくれそうなロケーションのタイミングを選んでください。

海をプロポーズ場所に選ぶときの注意点といえば、天候や気温などに大きく左右されてしまうという点。

建物など風をさえぎるものが無いため、強風にも気を付けておきたいところ。

また前日の天候次第では、砂浜が乾いていなくて「ゆっくり座ってられない……」という事態も起こりえてしまいます。

海をプロポーズ場所にするときには、天気予報とにらめっこをしながらベストな日程を選んでください。

結婚式場が運営しているチャペルでプロポーズが出来るのはご存知ですか? 調度品が並び、独特の神聖な空気をかもし出すチャペル。

普段はほとんど足を踏み入れることは無い場所です。

だからこそ、プロポーズのシーンにはピッタリのステージでもあります。

チャペルをプロポーズ場所として解放しているところは、“プロポーズプランナー”などともよばれるサポートスタッフがいる場合があります。

プロポーズプランなども準備されていて、プランナーと事前打ち合わせも可能。

「自分でサプライズを考えるのは苦手……」「でも、彼女に一生の思い出になるようなプロポーズをしてあげたい」そんなあなたには是非おすすめのサービスです。

プロデュース費用は必要となりますが、一生に一度のプロポーズプランを考えるとなるとコスパは高めです!

チャペルでのプロポーズが出来るところは、近隣のレストランで食事もセットになっていることが多いです。

そのため、わざわざ「食事はここでして」「○時までに終わらせて」「移動して」と計画を立てなくても問題なし! プランに沿って当日は案内されるのでサポート体制も充実しています。

思い出の遊園地や彼女が大好きなテーマパークがあるなら、是非その場所でプロポーズをしてあげてください! プロポーズの場所に頭を悩ませてしまう男性は多いのです。

「彼女が一番喜ぶ場所」がなかなか見つからないから……。

ですが、そもそも彼女が大好きな場所があるのなら、その場所を選ばない手はありません!

テーマパークで行われているクリスマスやハロウィンなどのイベント系にプロポーズの日程を合わせるとより彼女の気持ちも高まり、プロポーズ成功の確率がアップ! 興奮を感動に変えるプロポーズは、サプライズ感も強く一生の思い出になること間違いなしです。

光り輝くテーマパークや遊園地のライトアップは、プロポーズをするときの気持ちを盛り上げるにはぴったり。

写真スポットもたくさんあるので、事前に下見をして「ここで!」と思う場所をいくつかピックアップしておいてください。

プロポーズ時の写真は、ふたりにとって一生の宝物に。

結婚式のときには、プロフィールムービーにも使うことができますよ!

“非日常でのプロポーズ”といえば、やはり日常を忘れてしまうような旅先ではないでしょうか。

しかもその旅先が、以前から彼女が「行ってみたい」と言っているような場所なら尚さらプロポーズの場所に最適です! ですが、注意点も……

プロポーズの言葉と一緒にプレゼントを渡すなら注意点があります。

移動を伴う旅先でのプロポーズは、プレゼントを持ち運ぶ必要があり『彼女にバレないように』慎重に移動しなくてはいけません。

そのため、指輪などカバンに忍ばせておけるような小さいサイズのものは大丈夫ですが、花束や大きめのプレゼントは避ける方が懸命でしょう。

旅先でのプロポーズの場合には、そこが観光スポットになっていることも考えられ多くの人で賑わっている可能性もあります。

プロポーズといえば敢えて賑やかな場所を選ぶテーマパークなどを除き、やはり静かでゆっくり出来るところがおすすめ。

特に恥ずかしがり屋さんの彼女の場合には、周囲の混雑状況は注意してあげて欲しいポイントです。

旅先でプロポーズをする場合には、いくつかプロポーズ場所候補を備えておいて、混雑状況なども事前に把握しておく方が安心でしょう。

星の輝きや月明かりの中、心穏やかになったところでプロポーズもロマンチックな雰囲気でおすすめ。

ですが、その日の天気によってコンディションは大きく左右されるのも難点……。

そこで『星空の下、プロポーズを』と考えているあなたに知っておいて欲しいポイントをまとめてみました。

空気がクリアになっているほど、星はよく見えます。

そうなると、星空を眺めるならおすすめは空気が澄んでいる寒い時期。

冬の空は、ちりやほこりが少なく他の時期に比べて多く星が見えるとされています。

しかし、寒い時期です。

防寒はしっかりと備え、彼女の分のカイロを用意してあげるなどの配慮もしてあげてください。

彼の優しさに触れつつ受けるプロポーズは、幸福感が増すポイントでもあります。

都会のイルミネーションが反射する中星空を眺めるよりも、郊外の自然豊かな夜空の方が、星の数は格段に多く見えます。

場所によっては、何度も流れ星が見えるようなスポットもたくさんあります。

そのため星空の下プロポーズなら、場所は断然郊外がおすすめ。

いつも見ることが出来ない位の星の数は、プロポーズの思い出とともに忘れられない光景になるはずです。

プロポーズの場所の下見は重要!

ご紹介したいずれのスポットも、全ては事前準備が大切なことはご理解いただけましたでしょうか。

つまりは可能な限り下見をし、プロポーズ当日をシミュレーションしておくことが、施行率アップの秘訣といえます。

では、下見をする中でおさえておくべきポイントとは……。

「食事の後」や「帰り際」など、プロポーズをするタイミングは事前に決めておく方がベスト。

「いつ言おう……」と迷いながらデートしてしまうと、デート中の彼女との会話も上の空。

そんな彼の姿に彼女も「何を気にしてるの?」「今、楽しくないの?」と疑念を持たせてしまうかもしれません。

いつプロポーズをするかを決めたら、あとはプロポーズまでの時間は思い切り楽しんで!それがプロポーズ成功に向けての土台作りにもなります。

彼女が“今日もいつもと変わらず、ホントに楽しかった!”そう思えた先に、最高のプロポーズが待っていれば喜びもひとしおです!

プロポーズ当日「ベストな場所を探している間にタイミングを逃してしまった……」はプロポーズ失敗談としてよく聞く話。

だから、レストランやホテルなど事前に席が決まっている場合を除き『どこでプロポーズをするのか』を決めておくことは非常に重要です。

下見をする際には、プロポーズ場所のA案・B案を考えておきましょう!

プロポーズのときにプレゼントをあげる場合には「何を」「どんな方法(自分で隠し持っておく、スタッフの協力を仰ぐ)でプロポーズのときに渡すのか?」で渡すのかも事前シミュレーションのポイント。

プレゼントの大きさや、花束なら鮮度も非常に重要です。

手配の方法や、渡すタイミングも検証しておきましょう。

まとめ

これからプロポーズをしようと考えているあなたへ、プロポーズの場所を選ぶコツとおすすめの場所を10箇所ご紹介しました。

改めて、プロポーズの場所を決める時のポイントをまとめてみると……

ポイント

✔プロポーズの場所を決めるときには、彼女の好みや性格に合わせて選ぶ

✔プロポーズの下準備は入念に。

その過程も女性は嬉しいもの

✔プロポーズおすすめの場所は10カ所。

それぞれのメリットや注意点をしっかり把握した上で場所を選んで

✔プロポーズ場所を選ぶときには「いつ」「どこで」「何を」をシミュレーションしながら下見は必須!

男性にとっては場所やシチュエーションなど、悩みのタネにもなってしまうプロポーズ。

けれど女性にとっては一生の思い出として残したい重要なシーンなので、どうしてもこだわっておきたい部分でもあるのです。

複雑な女心ですが、ここは大切な彼女のために……! 一世一代のプロポーズを決めて、彼女の最高の笑顔を導いてください。